すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日は私の実家、2日はダンナの実家と
お年始にまわってきました。
年賀状はまだ書けていません(どうするんだ)。


さて、結局中途半端に終わってしまった大掃除で
普段と変わらない熊の巣状態の我が家で新年を迎えていますが
家事が大の苦手の私。なんですが
なぜか、毎年おせちだけは作っています。
はっきり言って趣味です。


といっても、本格的なものではなくて
かなり簡単に作れるものばかり。
難しい黒豆や棒だらは出来合いのものを買ってつめています。
結婚前に友達のうちで年末年始を過ごしたことがあって、
そのときにおせち作りを手伝ったのがきっかけかなあ。


で、参考にしているのが
奥薗壽子のラクうま料理&おやつ大好き! / 奥薗 壽子
過去のオレンジページやらきょうの料理やら。
ここ3年ぐらいは毎年ほぼ同じものを作っています。
ちょっと多めに作った分は実家に持って行ったりしますが
なかなか好評です。


何を作っているかというと


・鶏のしょうが醤油煮
・ゆず寒天
・切り干し大根と人参、きゅうりのなます
・とり団子のがめ煮
・れんこんの梅酢和え
・アーモンド田作り
・さつまいもとりんごのキントン
・数の子(今年は実家から塩数の子をもらってラッキー)
・たたきごぼう(今年はこれを作り損ねた)


ぐらいかなあ。
そこへ買ってきた黒豆、棒だら、かまぼこなどを加えれば
お重三段に結構見栄えよく詰まります。


でまあ、1月1日起きてからお雑煮とおせちを開けて
「おめでとうございます」
と食べ始めたわけですよ。


それで娘が一番気に入ったのは


黒豆


今まで食べたことがなかったので初めは食べ方がわからず
皮をむいて「ブドウにしちゃあ固いな・・・」みたいな顔をしてましたが
お父さんが食べているのを見てパクリと一口。
その後、エンドレスで


「まみ~、まみ~」(本人まめ、まめと言ってるつもり)


と要求され、ほとんど食べられてしまいました。
喜んで食べてくれるのはいいんだけど、
それは母ちゃんが作ったものじゃないんだよね~~(泣)。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/78-e489a74a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。