すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、切迫早産で3週間入院で安静治療中だった私。
そろそろ名前決めないとね~、と思ってたので
性別を聞く前に色々とベッドの中で考えていました。


ふと、「ユリイカ」という雑誌の名前を思い出しまして、
「あれって確かアルキメデスとかいう学者さんが
 お風呂に入っていて水が溢れ出したことから
 アルキメデスの原理を発見して
 あんまりうれしいもんだから、


 すっぽんぽんで町中を走り回って


 『わかったぞ~~~!』って叫んだ言葉だったわよね


・・・・・ということで、「ユリイカ」から「ゆりか」
という名前にしよう(女の子だったら)と決めました。


 


なんていうのかしら、自分の名前の由来を聞いたときに
これだと作文の一つも作れそうじゃないですか。
夏休みの宿題とかも、これで一つクリアできそうな感じじゃないですか。


 


運良く、退院間際に女の子と判明した我が子。
もうすでに私の中では「ゆりかちゃん」ですよ。


で、退院の日。
迎えに来てくれたダンナに


「昨日の検査でやっとわかったんだけど、女の子だって」


「(すごくうれしそうに)そっかあ。じゃあ、名前を考えないとね」


「うん。もう決めたから」


「ええぇぇ~~(抗議の声)」


すごく不満そう。
そりゃそうよね。
名前考えるの、すごく楽しみにしていたみたいだし。


で、とりあえず決定に至るまでの経過を説明すると


「ちょっと待って。
 その名前は一応保留にしておいて」とのこと。


2,3日間ずっと考え続けていたみたいですが、
結局


「あかん。それ以上にストーリーのある名前が思いつかん」


と、すっごく悔しそうに敗北宣言。


というわけで、うちの娘の名前は「ゆりか」に決定しました。
ダンナよ。ホントすまん。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント

やりいかとかイカの仲間かと(>▽<;; アセアセ
家の場合は名前(音読み)はすぐに決まったけど、漢字でもめたなあ・・・
希望の希か稀少の稀かもめて、結局妻の要望が通って希になったなあ・・・
2006/09/02(土) 11:58:50 | URL | icchi #CjOAR8pM[ 編集]

うちも感じがなかなか決まらなくて、
結局、出生届が出せたのは期限ギリギリですよ。
字には二人ともこだわりがなかったので、
ネットで運勢がよさそうなのを選びました。
案外、てきとー。
2006/09/03(日) 12:44:02 | URL | ぽこりん #.zfh79b6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/39-f24db0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。