すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切迫早産・・・聞いたことがない人もいらっしゃるでしょう。
早産が切迫している、つまるところ「早産しかけてるよ~」という状態です。
たいていは、というかほぼ100%安静を指示されるわけですが、
軽い場合は自宅で安静(張り止めの薬飲んで)、
非常に切迫している場合は入院のうえ、トイレもベッドで・・・と
日がな一日ベッドで過ごさなければいけなくなります。


軽い陣痛のような痛みが5~10分おきに続いていた私。
入院になることを予測し、荷物もまとめて受診しました。
予想通り、即入院。
24時間の点滴を入れられ、ベッド上に安静となりました。


で、点滴をしてもらったことで張りと痛みが治まってきたため
幸いなことに、トイレには行ってよしということに。


急に入院ということになり、職場の方が心配でしたが
連絡したところ、
「こっちは気にしなくて良いから、ゆっくり休んで」と
上司に言われました。
あ、ありがたいです。


そのときに聞いたのですが、その方の奥さんも
切迫早産で入院経験があったそうです。
他にも奥さんが切迫早産だった人や
息子さんの奥さんが子宮筋腫で妊娠中に手術になった人など
けっこういらっしゃいまして、(退院後判明)
おかげで私が長期の休みを取ることに対しても寛容な雰囲気でした。


ゆっくり休めてありがたいのですが、


じっとしているのってこんなに辛いことなのね~~~。


一日が長ーーーーーーーーいこと長いこと。
病院にあったお産関係の本(アクティブバースの本とか置いてある病院なんですよ)は
全部読みました。
母ちゃんが持ってきてくれた黒岩重吾の「落日の王子~蘇我入鹿」も読んだ。
弟の奥さんが持ってきてくれたオレンジページも何回も見た。
ダンナが買ってきたエロ本も隠れて読んだ。


それでもありあまる時間。
もったいない話ですが。


そんな折、弟が良いものを持ってきてくれました。


テレビとDVDプレーヤー!


当然、ソフトも持ってきてくれました。


「駄目ナリ!」

「攻殻機動隊」(テレビアニメの)

「イノセンス」(攻殻機動隊の映画2作目)


・・・・ソフトのほとんどが「攻機」で占められているのは
私が士郎正宗の本が好きなことを弟が知っているからです。


おかげさまで、ずいぶんと楽しい時間を過ごすことができました。


「駄目ナリ!」のオープニングと「攻殻機動隊」(テレビアニメ)のオープニングって
似てるよね。
って、こういうこと言ってるから
ダンナに「オ○ク」扱いされちゃうのかな。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/36-abc12803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。