すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中、読んでいた
妊娠・出産・育児に関する本を紹介します。
あんまり堅苦しいのは読んでいません。









出産&新生児大百科―たまひよ大百科シリーズ 出産&新生児大百科―たまひよ大百科シリーズ
(2005/12)
ベネッセコーポレーション

この商品の詳細を見る

保健師とはいえですね、妊娠・出産は初めてのこと。
不安があるのは一般のお母さんたちと変わりなしですよ。
色々なところからムック本も出ていて便利ですね。
1冊あると心のよりどころになります。










私たちは繁殖しているイエロー



 
私たちは繁殖しているイエロー
内田 春菊 (2000/12)
角川書店

この商品の詳細を見る



このシリーズは今のところ6巻まで出ています。
出産のシーンも詳しく書かれていますのでイメージしやすいかと。
お子さんたちとの日常も楽しいです。










男の出産―妻といっしょに妊娠しました

男の出産―妻といっしょに妊娠しました
松久 淳 (2003/03)
新潮社

この商品の詳細を見る



妻が妊娠したとき夫はどう感じるんだろう・・・・と思って買った本です。
男性がどんなにがんばっても妊娠をリアルに感じるのは難しいんですよね。
まあ、奥さんにつきあってつわりになってしまう人もいるらしいですが。











 笑う出産―やっぱり産むのはおもしろい



 笑う出産―やっぱり産むのはおもしろい
まつい なつき (1994/02)
情報センター出版局

この商品の詳細を見る



これはずいぶん前から持っていた本で、2巻・3巻も持っています。
初めてであったいわゆる「出産本」。
おもしろいので、弟の奥さんが妊娠したときに貸してあげました。


他にも病院に置いてあった本やら借りた本やら
色々読んだ気がしますが、わかったのは
お産はそれぞれドラマがあるんだな、ということです。
小さいお子さんがいるママさんたちに出産時の話をふると
すんごい盛り上がるものね~。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/29-db24b8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
しつけ&生活習慣大百科―たまひよ大百科シリーズ
しつけ&生活習慣大百科―たまひよ大百科シリーズベネッセコーポレーション 刊発売日 2001-12価格:¥1,365(税込)発送可能時期:通常1~2週間以内に発送頑張らねば! 2004-10-22そろそろ自我が芽生えてきた我が子にどう接していい
2006/09/30(土) 13:17:45 | 子育て・育児の悩み相談119番
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。