すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手元に妊娠してしばらく色々とメモしていたノートが
残っています。
それによると、最終月経は8月27日から。
私の生理周期は約25日と短いのに、
このときは28日目まで待っていても来なかったので
9月26日(日)に市販の妊娠検査薬で検査をしています。
それで、念願の陽性反応が!
でも、検査をしたのがあまりにも早めだったので
金曜日に病院に行ったようです。


そのときのエコー検査で子宮内に胎嚢が確認できて
大喜びしていた次の週の月曜日、朝から出血・・・・。
あわてて病院で診てもらい、原因はわからないけれど
もともとハイリスク(子宮筋腫で)妊娠のため
2週間自宅安静となりました。


しょっぱなからこんな感じですよ。
子宮筋腫があるって、本人は全く自覚症状がないので
たいしたことはないとどこかで思っていたのですが
普段の生活はともかく、妊娠となると
かなりリスクが高いようです。
なので、先生から
「あわてて母子手帳をとりに行かなくてもいいよ」
と言われてしまいました。
それだけ流産の可能性も高かったということなんですよね。


当時の職場にはずいぶん迷惑をかけたんですが、
前回の手術のこともあって、みんなすごく協力してくれました。
おかげさまで、ちゃんと2週間
自宅で安静に過ごすことができ
10月15日の健診で、無事胎児の心音を確認することができました。


やったーー。


このときのエコー写真には
めだかのような赤ちゃんの姿が映っていますが
リアルタイムではピコピコとすごい速さで動いている
心臓の動きも確認できたんですよ。


自分の目でお腹の中にいる胎児を見ることができる。
思えばすごいことですよね。
このときにやっと、
「本当に妊娠できたんだ。
 私のお腹の中に、もう一つ命があるんだ~」と
喜びをかみしめることができました。


この時点で妊娠6~7週くらい。
普通だったら、妊娠かなと思って初めて診察を受ける時期かもしれません。
私の場合は、もともとリスクが高いことがわかっていたのと
前回子宮外妊娠だったこともあり、かなり早い時期に受診しました。
一般的にはあまり早くに受診すると
「あと1~2週間後してからもう一度きてください」といわれることも多いですし、
妊婦健診は自費診療ですから、できるだけ健診回数を減らしたいと
わざと妊娠が判明してから日をおいて受診される人もいるようです。
ですが、妊娠初期は流産もしやすい時期ですし
リスクの有無は自分ではわからないことも多々ありますので
私はできるだけ早めに受診されることをお勧めいたします。


妊娠ってね、確かに病気ではない(何かあるにつけ母に言われた)ですが、
女性の身体にとっては異常事態ですよ。
常日頃の状態ではないのですから、よくよく注意してくださいね。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/27-21054690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。