すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟君、3度目の入院。
昨日、無事退院しました。

今回は発熱と鼻づまりだけだったので
前2回に比べると症状は軽いように思ったのですが
40度を越す高熱の原因を調べるために
腰椎穿刺をして髄液の検査までされた弟君。
以後、看護師さんにされることは
殿部浴(たらいでおしりを洗ってもらう)でもイヤだったようで
ちょっとかわいそうでした。

熱は先週土曜日の夜から入院した月曜の夜も続き、
火曜日の夜あたりからさがりました。
鼻づまりがひどくて、毎日耳鼻科で鼻を吸ってもらってましたが
夜寝ているときに何度も息ができなくなって起きていました。

で、結局これらの症状の原因は何だったかというと

アデノウイルス

主に風邪症状を引き起こすウイルスです。
弟君の場合、鼻の奥あたりで炎症を起こして腫れていたので
激しく鼻が詰まっていたようです。
鼻水はあんまりでてなかったもんなあ。

びっくりしたのは同じ保育所のお友達が他に3人
既に入院していたこと。
なんだか不安定な気候だからねえ・・・。

子どもが入院すると誰かがずっと付き添わなければいけないので
今回も私の実家にずいぶんとお世話をかけました。
ありがとうございます。
そして今回は、お姉ちゃんには保育所に行ってもらいました。
ダンナ送迎で。
お父さんの仕事の都合でお迎えが2回も遅くなったのですが
その間、保育所でおにぎりまで出していただいて
何も言わずに預かっていただきました。
保育所の先生方、ありがとうございます。
そして、大変だっただろうけど
毎朝ちゃんと保育所の用意をして娘の朝ごはんも食べさせて
洗濯もして、お風呂にも入れて
病院にもお見舞いに来てくれたお父さん。
ありがとう。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/205-f6873174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。