すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年明け早々、息子が入院したり
退院したかと思ったら
私の生理が再開したり
なんだか色々です。

まあ、ストレスというか自分の体調もおもわしくなかったというか
(もともと生理痛がひどい方なので)
ここのところ仕事から帰ってくると
車の中でハンドルに突っ伏して
「もうこんな生活いやだ~~~!!!」
と、叫んでいた毎日ですが
そんな母親のブルーな気持ちを反映してか
保育所での娘の様子がちょっと変だったようです。

最近は娘のわがままがひどいというよりは
私のヒステリーがひどくて
本当に些細なことでも
「わーーーーっ!!」となって
自分で自分が抑えられなくなるんですが
そんなとき、娘に

「そんなにおこりな(怒ってはだめ)」

「おちつき」

と、諭されてしまうわたくし。
どっちが親なんだか。

で、娘の様子についてちょっと指摘があったのは
先週の金曜日。
先生からの連絡ノートには

「お母さんと二人の時間はどう過ごされていますか?」

と書かれていました。


二人の時間・・・・。
あらためて考えてみると、弟君が生まれてから
娘と二人で過ごす時間って、ほとんどないような・・・。
しいて言えば、お風呂での20~30分ぐらい。
弟君のほうは今まで2回入院していますから
イヤというほど二人きりで過ごしているんですけどねえ。

娘もお姉ちゃんとはいえ、まだ2歳。
甘えたい盛りなのに、いつもお母さんにガミガミ怒られて、
くっつきたいのにいつも隣には弟君がいるし。
・・・・・かわいそうだよなあ。

ということで、
先週末ぐらいから抱っこしたり、抱きついたりして
娘とのスキンシップを図っています。
夜寝るときも、お姉ちゃんと一緒に寝ようと思ったら
疾風のごとく弟君がハイハイして割り込んできたので
仕方なしに弟君越しにお姉ちゃんの頭をなでなでして
手を握って寝ることにしました。

ごめんね。
怒りんぼな母ちゃんで。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント

ありゃりゃ。
うちも長女が一時期検診などで
「もっと可愛がって」とか言われました。

その頃拗ねるというか我侭というか
とにかく言うことを聞かなかったりしたんですが
なるべく話を聞いて、抱きしめてると
「なんだか、うれしいなぁ」なんて言ってました。

今も我侭だったりしますが
心の成長が始まってるんだと思います。

喜ぶ子供の表情や声は
ストレスに一番効く特効薬かもしれませんよー。

ふぁいおー!
2008/01/29(火) 12:40:16 | URL | しのめん #EL3iksec[ 編集]

本当にねえ、うちの娘もかわいい(親バカ目線で)んですけどねえ・・・。

最近は言葉がよくわかるようになってきたので、
「あとで」「またあした」「またこんど」
というような、将来の約束もできるようになってきました。
「じゅんばん」という言葉もなんとなくわかっているので
弟君の世話で手が離せない時も
「今は弟君のオムツを換えてるから後でね」
というと、「じゅんばん」といって待ってくれてます。

そういうところは気の毒なくらい聞き分けがいいんですよね。
怒っているのは私の機嫌次第になっているので
気をつけないとなあ・・・。
2008/01/31(木) 21:00:12 | URL | ぽこりん #.zfh79b6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/197-d970bac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。