すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘が赤ちゃんだった頃もそうだったんですが、
弟君ができてからも買い物に行く時は
真夜中になることが多いです。


車で10分ほどのところに24時間営業のスーパーがあり、
非常に助かっています。
今日もお買い物に行ったのは丑三つ時(午前2時)。
これぐらいの時間だとお客さんは私だけのことがほとんどですが、
今日は珍しく、数組のお客さんが来ていました。


夜中にお買い物に行くとスーパーの警備員さんが
レジのところで必ず「はいどうぞ」と
『あめちゃん』(キャンディのことです)を2個ほどくれるんですよ。
とても気さくなおじさんです。


今日は紙オムツのほか
しょう油や料理酒、小麦粉など
結構大量&重たい品が多かったのですが
レジの店員さんも親切な人で
レジのところから袋詰めする台のところまで
買い物かごを持って行ってくれました。
ありがとう。


子ども連れのお買い物って
見た目以上に大変なんですよ。
先日、初めて娘と弟君を連れて買い物に行きましたが
スリングに入っておとなしくしている弟君はともかく、
車型カートに乗ってはいますが、
隙あらば降りてうろちょろしようとしている娘を見張りながら
「何買うんだっけ」と考えるのは至難の技です。
買い忘れたものがたくさんあったし、
車型カートは片手じゃまっすぐ動かないし。


なので私は夜中に出歩いているんですが、
そうも行かないお母様方も多いわけで。


もし、スーパーその他のお店で
子どもを連れて困っているお母さんを見かけたら
「うるさい子どもね」なんて思わずに
あったかい目で見てあげてください。
そんで、もし何か手伝えることがあったら声をかけてあげてくださいね。

スポンサーサイト
テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/174-13fe909f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。