すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の初めくらいに
うちの娘、ちょっとお腹がププッピドゥ。


すぐにおさまるだろうと高をくくっていたら、
数日たっても変わりなし。
だったので、近くのかかりつけ医で
診てもらうことになりました。


この診療所では、乳幼児が来ると
感染予防のためか、待合室ではなく
処置室の手前に設けられた第2診察室みたいなところで
待たされます。
まあ、麻疹だったりしたら大変ですもんね。


んで、待っている間にだんだんと
嫌な思い出(ちょっと前に突発で診察を受けた)がよみがえったようで
あーーーーーん、と劇泣きの娘。


さらに、診察室に先生が入ってくると・・・・


「しぇんしぇ~~~!しぇんしぇ~~~~~!!!」


と、私にしがみつく娘。


当然、この「しぇんしぇ~」は診療所の先生のことではなく
十中八九、保育所の先生を指すと思われる。
まあ、母ちゃんが診療所につれてきたわけですから
母ちゃんに助けを求めないのは正解ですけどね。


でもさあ。


今まで、「かあちゃん」って


なんとなくでも言ってくれたことないのに


なんで「しぇんしぇ~」はそんなにはっきり言うかなあああぁ。


 


ちょっとショックな母ちゃんでした。


 


☆☆ 最近は・・・ ☆☆
 なんとな~く「たあちゃん」(かあちゃん)「ちゃあちゃん」(とうちゃん)
 と、呼んでもらっているような気がします。
 あとはっきり言える言葉は
 「ばうばう」(犬)、「ぶぶ」(水、お茶、牛乳等、飲み物一般)
 ぐらいで、たまに「あぁっと」(ありがとう)と
 まぐれで言うことがあります。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント

やっぱり女の子って言葉早いですね~^^;
家の子は今でもだめなのに、1歳のときなんてな~んも言ってませんでしたよ(笑)
2006/07/20(木) 07:59:40 | URL | icchi #CjOAR8pM[ 編集]

私自身は言葉が出るのがずいぶん遅かったらしいです。
3歳過ぎたあたりから、堰を切ったようにしゃべりだしたそうです。

うちはダンナも私もかなり口が達者なので
私の母からは「この子も屁理屈こきやね」と
お墨付きをいただいてます。

子どもちゃんの健診を見ていても
男の子は総じて言葉が遅いですね。
生まれつきの男女差があるんでしょうね。
2006/07/20(木) 22:12:14 | URL | ぽこりん #.zfh79b6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/17-ee226a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。