すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はお昼からお父さんとお出かけした娘。
近くを転々としていたようですが、
たまたまショッピングセンターの広場で



アンパンマンショーに遭遇。



プリキュアと同じぐらい大好きなアンパンマンに
サインしてもらったり、握手してもらったり
アンパンマンと同じぐらい大好きなバイキンマンに
ぎゅっと抱きしめてもらったりして
夏のいい思い出になったようです。



帰ってきてからも、ひとしきりアンパンマンについて
色々お話してくれていましたが、
さすがに疲れたのか9時にはぐっすりご就寝。
「このまま寝てくれていればいいのにね」
と、言ってたのですが
親二人が宵っ張りなので、12時ぐらいにまた起きてしまいました。


夕食は外で軽く食べただけなのでお腹が空いたのでしょう。
しきりに「あっち(台所)いこう」といい
お父さんチーズをもらって食べていたのですが
途中で


「もういらないの~」


「だんごり、くらさい~」


と、ごね始めました。


ダンナ「どんぐりって何?どんぐりなんか食べられないよ」


娘「だんごり!だんごり、く・ら・さ・い~~~」


私「・・・・。あ、おだんごのこと言ってるんだよ」


アンパンマンショーでもらった(買った)サイン色紙に
アンパンマンと仲間たちの絵が描いてあって
そこにお団子がいっぱいあったんですよ。
それにちょうど2日前、もらいもののおいしい団子を食べているんですよ。


「だんごり」コールが止まらないので、
たまたま買ってあった白玉粉をこねてお団子を作ることに。
真夜中なのに~。


一袋120gの白玉粉の半分を使ってお団子を作ったら
10数個ほどできたのですが、
きなこと黒蜜をかけてあげると
「おいしいね。おいしいね」
といいながら、あっという間に平らげてしまいました。
お父さんとお母さんは味見に一個ずつ食べただけ。
よっぽどお腹が空いていたのか・・・・。


家で白玉団子を作るのは初めてでしたが、
簡単にできるものですね。
もっと白玉粉買っておこうっと。

スポンサーサイト
テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/164-c7ed7647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。