すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前職場の親切な人事部の人が
さっそくハローワークに手続きをして
失業給付の申請に必要な用紙を送ってきてくれました。
(もう1週間以上前にもなりますが)
で、わたくしこの失業給付というものを
今まで一度も申請などしたことがなく、
どうすればいいのかさっぱりなんですが
とりあえず調べてみたところ、出産後は明らかに仕事ができないので
(産後8週間は仕事をさせちゃいかんことになっています)
そういう場合、申請の延長手続きとやらをすれば
給付期間が本来1年のところ、プラス3年延長できるそうです。


それで、まあ動けるうちに手続きをと思い
昨日ハローワークに行ってきたんですが
人事部の人が書類と一緒に送ってくれたハローワークのパンフレットをみると
延長の手続きは


「退職後30日後からの1ヶ月間に」


って、書いてありますよ・・・。
え~、どうしよう。せっかく来たのにさあ。
出直しですか?
でもよく考えてみると、本来の延長手続きの期間って産後1ヶ月。
赤ちゃんは小さいから私はほとんど身動きとれないし、
代理人でも可、と書かれていますが
ダンナに手続きのためにわざわざ仕事休ませるのも難しいし、
私の母に頼んでも
「そんな小難しいことわからへんわ」とぐちぐち言われそうだし・・・
と、まあなんだか色んなものがよぎりまして
ダメもとで手続きができるかどうか聞いてみることにしました。


ハローワークの職員さんは受付の人も窓口の人も優しくて、
事情を話すと
「いいですよ。せっかく来てくださったのですから、
 本来手続きをしていただく時期までこちらで書類を預かっておきますね。」
と言ってくださいました。
ありがとうございます。
この延長手続きには前職場からもらう「離職票」と「印鑑」と「母子手帳」が必要です。
人事部の人は親切にも持っていくものまで書いてくれてあったのですが
多分出産後にこういう手続きをする人は今までほとんどいなかったのでしょう。
「母子手帳」が抜けていました。
私も普段は持ち歩いているくせにこの日に限って家においてきたので
「どうしましょう」と困っていると
「このページとこのページをファックスか郵送で送ってもらえばいいですよ」
と、親切なお答え。
なんとかなるもんだなあと思いました。


本来は手続きの期間に行くべきなんでしょうが、
核家族、シングルの人は出産後に行くのが難しいだろうと思います。
私の場合は行っちゃってから聞きましたが
たいていの場合は事情が考慮してもらえると思いますので
電話で確認してから行ける間に行ってくださいね。
この期間を逃すと延長申請ができないそうですので。


まあ、実際もらえるのかどうかまだわからないですし
一番問題なのが


いつ受給手続きに行けばいいのか


というところですね。
基本的に「仕事に就ける状態になったら」ということなんですが
それっていつになるんだろうか・・・・。

スポンサーサイト
テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/115-11beb40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。