すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠36週目に入ってると思うんですが・・・



まだ、入院の準備もしちょりません。



当然、赤子を迎える準備も全然です。
今は仕事もなく、娘を保育所に預けているので時間はあるのですよ。
だったら、さっさとしなさいよ>私。


というわけで、入院準備ぐらいはしようと
病院で買わされた母親学級用のテキストを見て
ぼちぼちに用意をしているんですが、


なんか、すごくめんどくさいんですけど。


朝から悪戦苦闘していたのが「腹帯」。
幅を半分に折って、三つ折にして、両側からくるくる巻いて
準備して置いてください、と図解してあるんですが
売っている腹帯(さらし布)って、10mあるんですよ。
そのままだとあんまり長いよね、ってことで半分に切ったんですが


切っちゃってよかったんでしょうか?


長さが書いてないし、使用用途がわからないので何ともいえません。
5mの長さでも三つ折にするのはイライラする作業でした。
私は妊娠中(前回もそうでしたが)、腹帯はしない主義なので
入院のためだけに買ったのよね。
何に使うのかしら。


さらに準備物リストをみていくと寝巻きのところに
「ひざ下までの丈の寝巻き。(なければ病衣を貸し出します)」と
書いてあります。
これって、前々から疑問なんですが
産婦人科って診察のときにも「できるだけスカートで」って言われますが


パンツ脱ぐ時間も待てないんですか?って言いたい。


だいたい、私なんかだとスカートはくと必ずパンストもはいちゃうので
ズボン(最近ズボンとは言わないか・・・)よりも数倍時間がかかりますよ。
なので診察のときはいつもズボンですよ。
入院中もひざ下丈の寝巻きって、どう考えても内診があるからですよね。
まさか、入院中の内診時はパンツもはかずに来いとでも言うんでしょうか?
なんだか無性に腹立たしいんですが。
こういうのって一種のセクハラにならないんでしょうかね。


前回出産時のときには腹帯に関しては「あればウエストニッパー」だったし、
寝巻きにしても逆にこちらから聞いたんですが
「普段着ているのでいいですよ」ということで、
入院の準備がそれほどわずらわしいとは感じなかったんですよ。
病院によって色々だろうけど、産婦人科の寝巻き問題はもうちょっと考えてもらいたいなあ。

スポンサーサイト
テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/111-4b7069f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
●薬剤を使った出産の悲劇
P39 どんな出産にも人を変える大きなエネルギーがあるが、できれば自然なお産の中からその変化を見出したい。多くの病院で行われている不自然な出産だと、悲...
2007/04/11(水) 11:17:28 | イルカからのメッセージ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。