すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は保育所がお休みなので、
今日が仕事の最終日となりました。
1年の臨時雇用なもので。


思いがけず、帰り際に他の係の人まで勢ぞろいで挨拶をしていただき
花束までもらってしまいました。
ちょっと、涙が出そうになりましたよ。
本当に1年間、ありがとうございました。


今日は人事異動の辞令もあったのですが、
4月から私の職場であった係は
ずい分と保健師さんの数が減ってしまうようです。


正直な話、保健師の仕事ってやる気があるのとないのとでは
仕事量が全然違ってくるものなんです。
私がいた職場の保健師さんは、すごいやる気のある人が中心になって
先駆的な事業を精力的に(今年度は特に人手不足にも関わらず)
こなしていました。
そのために保健所などから学会や研修会での発表を頼まれたりして
2倍も3倍も忙しくされていましたが。
自分が住んでいるところに、こんな熱心な保健師さんがいらっしゃることを
誇りに思えた1年間でした。


その保健師さんも平成20年から始まる特定健診・保健指導のために
保健センターではなく本庁の国保係へ移動になります。
新規事業なので優秀な保健師が必要なのはわかりますが、
4月から保健センターにその人がいないと思うと淋しい限りです。


4月以降も乳幼児健診などの事業に臨時職員として雇ってもらえるそうです。
フリーの保健師ってそんなに数がないので、本当に人手が足りないようです。


とりあえずは2人目出産に向けて
家の中を片付けるのが当面の仕事になりそうです。
うわ、まだ本当に何にも用意ができてないよ。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/107-93b5d842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。