すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日も早朝出発、深夜帰宅で日帰りの出張(to 岐阜)だったダンナ。
ここから電車、新幹線を乗り継いで岐阜までは約4時間かかります。
往復だけで1日の労働時間やね~。よく考えると。


まあ、サラリーマンのお父さんたちにはそんな出張は日常茶飯事でしょうが、
その出張から帰ってきたダンナに話を聞くと、
「いや、それはあなたの仕事ではないでしょう」というようなことばかり。
そもそも、ウチのダンナ
特別資格を持っているわけではありませんが、会社での業務は一応


「システム関係」


なんですよ。
今回の出張も、岐阜に新しい店舗を出店(15日開店)するので
そのシステムのことで・・・という話で行ってたのに、
実際に向こうについてみると


「すいません。まだシフトができてなくて、いつが休みかわからないんですが」
「備品がまだそろっていないんですが」
「ファックス付電話もないので、仕事にならないんですが」
「この20万円、釣銭用なんですが預かってもらえますか」


などなど。
もう、全く準備ができていなかったようです。
本来なら、ダンナのような月給16万円のペーペーが行くのではなく
きちんとマネージメントができる立場の人が行くべきだったのでは???


とりあえず、電話で会社に確認を入れつつ
できる範囲で仕事はこなしてきたようですが、
「多分、今日帰ってきちゃいけなかったように思う・・・」
と、不吉な予言。


そして、予言は的中し
昨日の昼前
「これから岐阜に行くことになった」と電話あり。
それから現在に至るわけですが、


ダンナまだ帰れず。


まあ、午後10時半頃に電話を入れてみたところ
「今仕事が終わったから帰るよ」とのこと。
「電車もう無理なんじゃないの」と聞くと、
「一人じゃどうしても無理だから、今日応援頼んだんだ。
 その人の車に乗せてもらって帰れるよ」
・・・帰ってきてくれるのはうれしいんだけど、
明日も、明後日も仕事なんだよね。


身体を壊しやしないかと、心配です。
せめてもうちょっと給料を上げてください。
月給16万以上の仕事はしていると嫁的には思うんですが・・・。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/102-de61501d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。