すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4回も診察を受けたのに、未だ
子宮外妊娠かどうかすらわからない状態で
同級生のドクターKのところへ送られた私。
「女医さんじゃなきゃダメ~」なんてわがままは言わないが、
さすがに同級生ともなると
かなり診てもらうのに抵抗が・・・。
でも、そのときの私に選択の余地はなかった。
(他の病院はベッドがあいてなかったのだ)


せめて、相手が顔を忘れていてくれたらな・・・との
願いもむなしく、目が合ったとたんに顔ばれ。


「あれ?どうされたんですか?」
「××病院から、こちらに紹介されてきたんですが」
「ああ~、さっきの電話のね」


それで、診察(そのときは膣エコー)してもらったけれども
「尿検査では妊娠反応高いので、
 子宮外妊娠の疑いが濃厚なんだけど、
 妊娠部位がどこか、ここからでは見えませんね」
「いずれにせよ、入院してもらいますよ。
 明日詳しく検査をしてみましょう。」


ということだったんだけど、ここで
またまた思いもよらない可能性が浮上した。


「今の状態で考えられるものは子宮外妊娠と・・・」
「え!?他になにかあるの??」
「はい。胞状奇胎の可能性があります。」



ええっ!
ええーーーっ!!



と、頭の中がパニック状態になった私に
ドクターKは丁寧にこちらの場合はどういう処置をして・・・
と、説明してくれている。
子宮外妊娠(疑い)という診断でへこんでいた私は
まだへこむ余地があることに驚いていた。


というわけで、長い話なんです。
あきらめずに続ける予定です。


 


本日の娘↓


うどんにかぜ薬をコラボしてみる。


先日の突発のときにもらったかぜ薬。
なぜか今日はいたくお気に召したらしく
うどんを入れた皿にドボン。
この状態でうどんを完食いたしました。


 


 

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
コメント

(´;ェ;`)ウゥ・・・
記事読んで思い出した(´;ェ;`)ウゥ・・・
知人が子宮外妊娠で即手術。
子宮1個取り出しちゃったって(´;ェ;`)ウゥ・・・
その後、何度も妊娠を試みたらしいけど、できなかったみたい。
と電話で聞いてたんだけど・・・
2年前の年賀状にはしっかり2人目がおりました。
なんかホッとした^^
2006/07/04(火) 07:12:39 | URL | icchi #CjOAR8pM[ 編集]

icchiさん、それたぶん卵管だと思いますよ(^^ゞ
私も・・・って、それは続きで書くつもりなので
よかったらもう少しお付き合いください。

いろんな意味で、私はラッキーだったんですよ。
2006/07/04(火) 21:23:20 | URL | ぽこりん #.zfh79b6[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pocopoco3.blog72.fc2.com/tb.php/10-adc53200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。