すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか青息吐息な更新ですが。
シルバーウィーク、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。

保育所からわざわざ
「インフルエンザが流行っているので
 あんまり人混みには行かないように・・・」
という通知が来ていたにもかかわらず、
5連休中の3日間
ずっとお出かけしていた我が家。

まずは和歌山マリーナシティ
プリキュアショーと花火を見に行ってきました。
今年15周年になるマリーナシティ、
数年前に行った時は、正直「もうあかんのちゃうか~?」と
心配になるような雰囲気があったんですが、その後集客のため
色々と努力されているようで、かなりあちこち変わっていました。
その甲斐あってか、この日はどこもかしこも満員御礼。
プリキュアショーだけが目当てで
ポルトヨーロッパ(マリーナシティ内にあるテーマパーク)に入っている
我が家のような家族連れもわんさかいたけど、
ついでに乗り物に乗っている子供や
暑さに負けて飲み物やアイスクリームを買っている人も多かったから
結構な収益になったことでしょう。
がんばってるな~~。
相変わらず、プリキュアショーには大きなお友達もたくさん来ていました。
お姉ちゃんも弟君もプリキュアに頭をなでてもらってよかったね。

で、夜になると花火なんですが
一番よく見える観覧席は普段バスの駐車場。
用意が悪い私たちはシートを持ってきてなくて
ま、下はアスファルトだし良いか。
でもここでシートを売ってればよく売れるだろうね~~
なんて話をしながら地べたに座ろうとすると、
ちょうど前に座っていたご家族が
「よかったらどうぞ」と、
自分ちのシートを半分ぐらい空けて手招きしてくださいました。
「いえいえ、そんな」
「いいんですよ、遠慮なく。お子さんだけでもどうぞ」
と勧めていただいて、ちょうど眠りこけていた弟君を置かせてもらい、
お姉ちゃんも座らせてもらいました。
見ると、そこの御家族もうちとよく似た構成。
聞いてみると子どもたちの年齢が全くいっしょ。
さっそくうちとける4歳児のお姉ちゃんたち。
おかげさまで長い待ち時間も楽しく過ごせて
花火もゆっくり見ることができました。
お名前も聞きませんでしたが、本当にありがとうございました。

さて、2日目はダンナの友達がやってきたので
一緒に彼岸花が見頃になっている明日香へドライブ。
途中で車を停めて岡寺まで散策したり、石舞台を見たり、
案山子コンクールが開かれている棚田の美しい稲渕地区を巡ったりして
充実した一日でした。

それで3日目はおじいちゃんとお墓参り。
思えば運転席に座りっぱなしの3日間でした。
(運転手は私だ~)

これだけお出かけが続くのは珍しいんですが、
チャイルドシートに座りっぱなしだったのがよくなかったのか、
それまで下痢をしていた反動からか、
外食続きだったのがよくなかったのか、
(多分それら全部が原因だと思うけど)
弟君がひどい便秘に。
なんとか自力で便は出ているのですが、便が固くなりすぎて
出血していたのがかわいそうでした。
昨日、今日あたりからやっと普通便になってきています。

インフルエンザの方はどうなんでしょう・・・・。
今のところ誰も発症していません。
地元でも職場のある地域でも学校の学級閉鎖などがあったようなので
遅かれ早かれどこかからもらってきそうですけど、
手洗いとうがいで自衛するしかないですね。
みなさんもお気をつけて。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。