すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ
もうえらいこと大騒ぎですねえ。

そりゃあ慎重であるに越したことはないんですが、
今日、職場の人がたまたま見つけたニュースで
マスクのみならず、防護服まで品薄状態で
しかも(実際買っているのは自治体や病院だけど)
問い合わせの8割が個人からって・・・・。
買いたいですか?
マスクだけでも暑いのに、フル装備だとたまらんよ。
それにそんな格好で出歩いてたらびっくりされちゃうよ。

さて、我が家では
先週末、そう、まさに
国内で渡航暦が無い人のインフルエンザ感染が発生!!
とか言ってた時期に

うちの息子が39度を越す発熱!!!

きゃ~~~、うちの県内で初の感染者とかになったらどうしよう。
っていうか、病院に直では連れて行けないしどうしよう。
そういえば、保育所からも「発熱相談センター」の連絡先をもらってたよね。
ということで、まずは県の発熱相談センターに電話。
渡航暦がないこと、兵庫には行ってないことなどを言うと
「普通に診療を受けてください」とのお返事でした。

ちょっと拍子抜けだったんですが、その日は土曜日だったので
弟君には座薬を挿入し、夜までまって休日・夜間診療所へ。
インフルエンザの簡易検査をされることもなく
「多分、風邪でしょう」との診断。
月曜日、熱は引いて元気になっていましたが保育所に行っていいか確認のため
最寄のいつもの診療所で診てもらいましたところ
「まあ、普通の風邪でしょう」とのこと。
検査はされませんでした。

まあ、その後
弟君も元気になりましたし、家族も大丈夫なので
本当にただの風邪だったようです。

今の時期、風邪も流行っているんでしょうかね。
土曜日にはすぐつながった発熱相談センターも日曜にはパンク状態だったらしく
急遽回線を増やしたり、医師会が相談窓口を開いたりと
大変だったようです。

まあ、相談センターもそんな状態ですから
当然「発熱外来」もパンク状態らしく
私の今の職場も来週には「発熱外来」を設ける予定だそうです。
(病院に併設している保健センターなので)
そうなると、保健センターは保健事業に使えなくなってしまうので
来週からの保健事業(健診や予防接種など)は場所を変えて実施することや、
もし県内で新型インフルエンザの感染が確認された場合は
全ての保健事業を中止することなどが今日決まりました。

ここを見られる方はそんなに多くないんですが、
もし見られた方は今現在新型インフルエンザの感染が身近に確認されていなくても
自治体が企画している事業は上記のような変更があるかもしれない、
と思っておいてください。
もし、お子さんの集団予防接種や乳幼児健診などが近々ある方は
行かれる前に「今日は予定通りにありますか?」と聞いた方が無難かもしれません。

ともかく、予防には手洗いとうがいですよ~。
がんばってこの「インフルエンザ禍」を乗り越えましょうね。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。