すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は延期になっていた保育所の運動会。
再び早朝3時に起きてお弁当作りました。
素晴らしいお天気に恵まれて、
お祖母ちゃんや従姉妹も応援に来てくれて
本当にいい運動会でした。

お姉ちゃんのほうは
家でも時々
「うんどうかいのれんしゅうしてるねんで」
といっては、歌ったり踊ったりしてくれていたので
それなりにしっかりできるだろうと思っていたのですが、
とってもフリーダムな弟君が何をやらかしてくれるか
内心ドキドキしていたんですよ。
連絡帳にも
「お母さんの顔をみるとどうなるかわかりません」
とか、書かれちゃってたし。
で、現在1歳5ヶ月の弟君。
予想以上にしっかりと演技をこなしていました。
好き勝手にあっちこっち行かなかっただけでも
母ちゃん感動したよ。
鉄棒にぶら下がったり、ジャングルジムに登ったりと
かなりうれしそうに楽しそうにしていたので
いやもう、びっくりです。
成長しとるなあ。

お姉ちゃんも、かけっこで
いつも練習している相手と違うからと先生に駄々をこね
一人で2回も走る、という快挙(?)をなしとげました。
ま、そういうのも良い思い出よね。

今日は保育所がお休みだったので
実家に遊びに行ったのですが、
よほど楽しかったのか、なかなか帰ろうとせず
結局は大泣きする娘を無理やり車に押し込んで帰りました。
ずい分ぐずっていたのは眠かったからのようです。
車が走ると、3秒ほどで寝ました。
お世話かけました>実家のみなさんへ。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

うちの子たちがお世話になっている保育所では
昨日の土曜日が運動会の予定でした。
まあ結論から言えば、雨で月曜日に延期されたのですが、
こういった場合、非常に困るのが


お弁当の準備


・・・・なんで、イベント時のお弁当って
あんなに作るのが大変なんでしょうねえ。
うちの場合、お祖父ちゃんお祖母ちゃんまで
招待しているわけではないので
そんな豪華なお弁当を作る必要はないんですが、
それでも家族4人分のお弁当をどうするか
考えると頭が痛いんですよ。

しかも、天候があやしくて
ほぼ90%今日はないんだろうなあ・・・と
いうような場合は、どうすりゃいいんだか。
それでも朝3時に起きて作り始めましたけどね。

で、結局延期になりましたので
また明日、朝早くからお弁当作らないといけません。
やだなあ。

とまあ、運動会のお弁当についての話を
あちこちでしていると
職場でも実家でも
「そんなにがんばってお弁当の用意しなくても
 どこかで買ってくるとか、仕出しでもとればいいのに」
と言われましたが、親の教育にも厳しいうちの保育所で
そんなことしようもんなら

卒園するまで言われますよ。

いや、下手すると卒園しても言われるでしょうよ。

お弁当作り自体はさほどイヤではないのですが、
朝早く(というかほとんど寝られずに)作らなければいけないのが
ツライんですよ。
多分、今のシーズン
世のお母さんたちのほとんどが同じような思いをしてるかと。
だから運動会当日はお母さんたちがウトウトしていても
親子競技でへまやらかしても
大目にみてあげてください。
あと、ねぎらいの言葉もわすれずに。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

キンモクセイの香りがただよう季節になりましたね。

この土日、おじいちゃんと一緒に一泊旅行に行ってきました。
もちろん、おじいちゃんと旅行するのは初めて。
弟君は人生初のお泊り旅行です。

おじいちゃん家に寄ってから目的地に行くと
来た道をほとんど引き返してくることになるので
自動車で行くというと
「電車で行ったほうがよくない?」
「え、電車じゃないの?」
と、ダンナ&じいちゃんに言われましたが
二人の子どもを連れて
大きな荷物を持って
何度も乗り換えて移動するのは辛いよ。
まあ、かなりの長距離ドライブになりましたが
無事に帰って来れました。

行ったのは伊勢志摩方面。
一日目は時間がないのに無理無理に伊勢参り。
お魚のおいしい民宿に泊まって
二日目はずい分頑張っている鳥羽水族館に行ってきました。
娘に感想を聞いてみましょう。

どうだった?

「たのしかった~~~!!」

良かった良かった。
本当はおじいちゃんの定年のお祝いのために
企画した旅行だったんだけどねえ。
おじいちゃんは子守で疲れちゃったかもしれないけどねえ。
ま、弟君もおじいちゃんにすっかりなついたことだし
いいとしておきましょう。

ただ、長距離ドライブの間
退屈で怒って泣いている子どもたちをなだめるために
ダンナが携帯で「プリキュア」の動画なんか見せるから
弟君がすっかりプリキュア中毒になってしまったのは
どうなんだかなあ・・・。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。