すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳4ヶ月になろうかという我が娘ですが、
なかなかオムツが手放せません。

まあ、起きている間
おしっこはなんとかトイレでできるんですよ。
トイレに折りたたみ式の踏み台を置いたら
「トイレにひとりでいってくる~」と
自分でできるようになりましたし。
踏み台を作るのに時間がかかってもらしていることも多いけど。

問題はウンチですよ。
踏み台に足を置いてふんばってみれば?と
何度かトイレでチャレンジしたんですが
「できない~~~。オムツでするの~~~(泣)」
ということで、まだ難しいようです。
なので、ウンチがしたくなると自分からオムツを持ってきて
「これでウンチするの!!」と激しく主張。
食事中にもよおすことが多く、みんながご飯食べてる横で
う~~~ん、と気張られるのもどうかと思うし、
このままだと、いつまでたってもトイレでできないんじゃ・・・・。

で、職場でこの話をしていると
「オマルはないの?オマルだったらきっとできるよ」
とアドバイスをいただき
今さらなんですが(まあ弟君も使うだろうし、といういことで)
オマルを購入いたしました。

買った日に早速、「ウンチこれにする~」とオムツを持ってきた娘を
強引にオマルに座らせたんですが、
オマルでも始めのうちは変な気張り方していましたよ。
「いつもオムツでしているみたいにお腹に力いれてごらん」と
何度も言い聞かせて、なんとかかんとかオマルでウンチができました。
今のところ3回ぐらいオマルでしていますが、
だんだん上手にできるようになってきています。

今までオムツだと
テレビ見ながら、絵本を読みながら、おもちゃで遊びながら、だったので
すごく時間がかかっていたのですが、
オマルは弟君に邪魔されないように、お風呂場の脱衣所に置いたところ
あっという間にウンチが出るように。
集中してやれば早くできるじゃない。
トイレまで後もう一歩って感じだねえ。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

秋ですねえ。
今日はお月見。
うすらぼんやりしたお月様でしたが、
夕食後、家族みんなで見に行きました(玄関先)。

さて、今日の夕食は秋の味覚「サンマ」。
ダンナは仕事だったので、子ども二人を連れて買い物に行き

最近こんな感じでお買い物。ときどき子ども逃亡。 

(こんな感じで)

1匹88円と安かったので、4匹のサンマを買って帰りました。

夕食作成中に帰宅したダンナにサンマを焼いてもらい食卓へ。

「4匹って多くない?」

とダンナには聞かれましたが、
なに、心配はいりませんよ。
子どもたち二人ともお魚大好きですから・・・・・

ちゃんと一人一匹ずつくらい食べましたよ。

弟君なんか、小骨の無い部分を自分のところにのせてもらうのが待てずに
サンマの皿から直接手で身をほぐしていました。
っていうか、わしづかみにして小骨も食べていました。
まあ、よく食べてくれるのはうれしいんですけどね。

そういえば最近NHK教育の「にほんごであそぼう」で

うりは~め~ばぁ~
こどもぉ~おもほ~ゆ~~

って、歌っているんですよ。
これは「万葉集」の山上憶良の歌なんですが
子どもを思う気持ちって
今も昔も変わらないんですね。
とはいえ、私は毎日ガミガミ怒っちゃうんですけどねえ。

銀も 黄金も玉も 何せむに
優れる宝 子にしかめやも
  長歌
瓜はめば 子供思ほゆ
栗はめば ましてしのはゆ
いづくより 来たりしものそ 目なかひに
もとなかかりて 安寝(やすい)しなさぬ

 


テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。