すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば12月も今年も
あと10日ほどですよ。
早いですねえ。

12月に入ってから何かと忙しく、
てんてこまいまいな毎日です。
子どもたちは鼻水たらしながらも
元気に保育所に通っています。
いつの間にか、弟君は上手に一人で座れるようになりました。
名前を呼ぶと、振り向くようにもなりました。
めざましく成長しとるなあ。

先週の土曜日、保育所のクリスマス会(小さいクラス)があり
たまたま土曜日が休みだったお父さんも一緒に参加。
娘と弟君は別の部屋だったので
娘の方はお父さんに見てもらうことにしました。

弟君は終始ゴキゲンで先生やお母さんたちが歌っているのを聞いたり、
先生に持たせてもらった鈴を振ったりしていましたが
クリスマス会が終わっておやつの時間、
赤ちゃんせんべいの2枚目を食べている途中から
知らない間に、ぐっすりおやすみ。
なんて手がかからないんだ。

お姉ちゃんのほうは
後から同じクラスのお母さんたちに
「一番しっかりしてたよ~」
「歌のところなんかソロだったよ~~」と
おほめの言葉をいただくほど、がんばっていたようです。
歌うのは好きだもんねえ。

とまあ、無事クリスマス会も終わりました。
手作りプレゼントも無事渡せましたよ。

我が家ではクリスマスのイベントとしては
何もまだ用意はしていませんが、
(プリキュアのケーキは予約しましたが)
先日ダンナのお父さんからクリスマスプレゼントをいただきました。
それは

 


プリキュアのコスチューム。(キュアドリームの)

 

 

結構結構な値段のものなんですよ。
で、毎日
「ぷりきゅあ、きたい~~~」と大はしゃぎです。
おじいちゃん、本当にありがとうございました。

にしても、クリスマス。
どうするかなあ・・・・。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

気がつけばもう12月に入っちゃってますよ。
師走ですよ。
年末ですよ。
1年ってあっという間ですねえ。


街中はクリスマス一色といった感じで
最近では一般のご家庭でも華やかなイルミネーションが
めずらしくないのですが、
周りは田んぼだらけの田舎にもかかわらず
ちょこっと住宅が密集している我が家のご近所さんも
あでやかに飾りつけされているところが何件かあり
目の保養になっています。
当然、娘は大喜びです。


さて、クリスマス。
コンビニに寄った際、
ふと置いてあったクリスマスケーキ等のパンフレットを
持ち帰ったのですが、
娘が目ざとくそれを見つけて
丹念にケーキを見ています。
2歳の誕生日に買ってあげたバースデーケーキには
あまりいい反応ではなかったのですが、
最近になってようやくイチゴで飾り付けられて
ロウソクに火がともっているケーキは
何か楽しい出来事があるときに出てくるものだとわかったようで
パンフレットの写真を見る目もキラキラしています。



で、


「どのケーキにする?」


と聞いたところ、迷うことなく


「ぷりきゅあ!!」


と答えたので(やっぱり)と内心思いつつ、がっくり。
小さなおもちゃが飾り付けられているだけで
他のものに比べて特においしそうというわけでもないのに
いっぱしの値段がつけられているそのケーキは
甘いものが大好きで、ただ純粋においしいケーキが食べたい
私とダンナにとっては一番選択したくないものなんですよね~~~~。
まだ予約はしていないのですが、
「クリスマス」という言葉をきくと
「ぷりきゅあのケーキやなあ」と
いまだに娘が固執しているようなので多分買うことになると思います。


子ども二人が通っている保育所はキリスト教系のところなので
12月になると園庭には馬屋と先生たちが作ってくださった
大きな大きなリースが飾られます。
保護者は毎年、子どもたちに手作りのプレゼントを贈ります。
今年はフェルトで作るかわいらしい雪だるまとサンタのポーチ。
針先で指をちくちく刺しながら夜なべして作っています。
・・・まだできあがっていませんが。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。