すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝返り練習中


首が据わったかなあ、と思ったらすぐに
寝返りの練習を始めた弟君です。


もともと抱っこをしてもそっくり返って後ろを見るのが好きで
寝転がっていても身体をそらしてよく遊んでいたんですよ。
で、気がつくとこんな体勢に。


頭はしっかり上がります


頭が重いのであともうちょっと、って感じですが
ちょっと手伝ってあげるとこんな風にゴキゲンです。


 


 


・・・・って、君
確かまだ4ヶ月になったばっかじゃん。
そんなに早く動けるようにならなくてもいいんだけど。


もうすでにオムツ交換は至難の業です。

スポンサーサイト
テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

もうホントにね、


どんだけぇ~


ってくらい、髪が抜けるんですよ。



調べてみると、妊娠中&産後しばらくの間は
女性ホルモンが大量に出ているので
本来抜けるべき髪の毛も抜けないんだそうで、
産後3~6ヶ月ぐらいになると
「抜け待ち」だった分も含めてどっと抜けるんだそうです。


一人目の時も抜け毛がひどかったはずなんですが、
産後すぐに、髪の毛を短く切ったんで
抜け落ちている髪が私のものか、ダンナのものか
区別できなかったんですよ。
それに、自分の髪の毛の量を気にする余裕も全くなかったし。


ずいぶん髪が抜けていたんだなあ・・・と気がついたのは
子どもが1歳も過ぎてきた頃に
額の生え際のところに短い髪の毛がいっぱい生えてきたのを見た時。
(遅っ!)


で、今回は髪の毛を切る暇もなく・・・というか
妊娠中に短く切ってしまいたかったんですが、
前回のすっきり・さっぱり髪型がダンナには不満らしく、
長いままになっているんですよ。
今、肩よりも長くなっています。
なので、ダンナのものとも判別しやすいわけで。


確かに、妊娠中&産後しばらくの間は私の抜け毛はほとんどなし。
本当にびっくりするぐらい抜けません。
3ヶ月を過ぎる頃から急に抜け毛が多くなりました。
わかりやす~い。


初めての産後生活を送っている人だと
すごく不安になると思うのですが、
(シャンプーの時とか、ハンパ無いですもん)
心配しなくても大丈夫ですよ。
ちょっと時間がかかりますが、1年ぐらいしたら面白いほど生えてきますから。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

昨日は地蔵盆。
あちこちのお地蔵さんで地域のおじさん、おばさんたちが
提灯を飾り、お供え物をして子どもたちがお参りに来るのを
待ってくれています。
うちは実家が近くなので、弟の子どもたちと一緒にお参りに行きました。
娘は二度目、弟君は初めての地蔵盆です。


弟の三人娘とうちの娘が寄り集まってゆかたを着せてもらっている様は
華やかでにぎやか。
小さくても「○○ちゃんにはファッションで負けたくないの!」(by小学1年生)
とか言っちゃったりして。


で、結構気合を入れて言ったにもかかわらず
出かけたのが8時と遅かったため


地蔵盆終わりかけ・・・。


子どもが集まっている間はおじさんたちが花火を上げてくれているのですが
当然それも終了。
ファッションを張り合うにもお友達も誰もいない状態で残念!!


ですが、おばさんたちに
「よくお参りしてくれたね」とお菓子をもらってゴキゲンな娘たち。
さらに、「これもあげるね」と一つずつもらったのが


ウチの娘が大好きな団子。


のどにつめるんじゃないか、というぐらいの勢いで
あっという間に食べてしまいました。
実家に帰ってからもおばあちゃんの分を食べちゃったようです。


保育所も休みの今日、
あさからロールパンにウインナーをはさんだ朝食を作りますが
「いらないの~」と拒否。
団子なら食べるかなあ・・・と思い
白玉粉を練り練りして、きな粉&黒蜜とみたらしの2種類を作ったのですが


 


 


作っている間に寝てしまいました。


 



残念!!

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

長かった保育所の自主登園期間(夏休み)も先週で終わり。
「今日はプールに入れるかな?」
と、保育所の準備をして送り出した昨日の朝。
出勤前に保育所に送ってくれているはずのダンナから電話あり。


「おい、今日は保育所休みになってるぞ」


「え!ほんとに?」


夏休みに入る前に渡された「自主登園のお願い」を見直すが
今日(8月20日)が休みとは書いていない。
もしや・・・と思い、7・8月の行事予定表の方を見ると
「園内研修のため保育所休み」と書いてありました・・・・・。


 


すま~ん。ダンナと娘よ。


 


そういやあ、「自主登園のお願いのところに書くの忘れた」とかいう話を
園長先生から直接聞いたような気がするよ。(今さらなんだけど)


仕方がないので帰ってきた娘。
プールがよほど楽しみだったのか、プールかばんを抱えて
「いくの~、いくの~」と泣いています。
ホントにごめんよ。


そんなこともありましたが、今日は無事登園したようです。
睡眠パターンが夏休みの間にすっかり狂ってしまい

朝8時起床(お父さんが起きるので)
  ↓
朝の子ども番組を見終わると昼までおやすみ
  ↓
夕方5~6時頃から昼寝
  ↓
1時間ほど寝たところで起こすが起きず、
お父さんが帰ってくる9時過ぎにようやく起きて晩ご飯
  ↓
11時ごろお風呂に入り、寝かしつける努力はするが
寝てくれるのはいつも2時過ぎ・・・・


といった感じなのですが、
今日は7時半に「保育所行くよ。プールに行くよ」というと
「おきる~」と眠そうではありますが機嫌よく起きました。
多分日中ずっと眠いんだろうなあ。
がんばれ、娘。
しっかり遊んできてね。

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

「エクストリーム アイロニング」



という言葉をご存知でしょうか。
「極限状態にてアイロンを掛けるスポーツ」なんだそうです。


以前、テレビで見かけたことがありまして
まあ、世の中には色々な人がいるものだなあ・・・と
ダンナと二人で感心していたのですよ。


で、このあいだ家族で行った海遊館、のお隣のマーケットプレイスで
見かけちゃったんですよ・・・・・



アイロン台をかかえた体格の良い男性を。



来ている服もなんだかスポーツマンチックなもので
とてもじゃないけど、「アイロンをかける仕事をしている人」には
見えなかったんですよ。


ダンナが目ざとく見つけて
「あの人さ、絶対アレの人だよ。それ以外に考えられないよ」
と、言っていたんですが
すご~く気になるのは
「どこでやってたか、ってことだよね」
水族館の中でかなあ・・・・。(だったら、見たかったなあ)

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

昨日はお昼からお父さんとお出かけした娘。
近くを転々としていたようですが、
たまたまショッピングセンターの広場で



アンパンマンショーに遭遇。



プリキュアと同じぐらい大好きなアンパンマンに
サインしてもらったり、握手してもらったり
アンパンマンと同じぐらい大好きなバイキンマンに
ぎゅっと抱きしめてもらったりして
夏のいい思い出になったようです。



帰ってきてからも、ひとしきりアンパンマンについて
色々お話してくれていましたが、
さすがに疲れたのか9時にはぐっすりご就寝。
「このまま寝てくれていればいいのにね」
と、言ってたのですが
親二人が宵っ張りなので、12時ぐらいにまた起きてしまいました。


夕食は外で軽く食べただけなのでお腹が空いたのでしょう。
しきりに「あっち(台所)いこう」といい
お父さんチーズをもらって食べていたのですが
途中で


「もういらないの~」


「だんごり、くらさい~」


と、ごね始めました。


ダンナ「どんぐりって何?どんぐりなんか食べられないよ」


娘「だんごり!だんごり、く・ら・さ・い~~~」


私「・・・・。あ、おだんごのこと言ってるんだよ」


アンパンマンショーでもらった(買った)サイン色紙に
アンパンマンと仲間たちの絵が描いてあって
そこにお団子がいっぱいあったんですよ。
それにちょうど2日前、もらいもののおいしい団子を食べているんですよ。


「だんごり」コールが止まらないので、
たまたま買ってあった白玉粉をこねてお団子を作ることに。
真夜中なのに~。


一袋120gの白玉粉の半分を使ってお団子を作ったら
10数個ほどできたのですが、
きなこと黒蜜をかけてあげると
「おいしいね。おいしいね」
といいながら、あっという間に平らげてしまいました。
お父さんとお母さんは味見に一個ずつ食べただけ。
よっぽどお腹が空いていたのか・・・・。


家で白玉団子を作るのは初めてでしたが、
簡単にできるものですね。
もっと白玉粉買っておこうっと。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

大きくなりました。


むちむち~と大きくなった弟君です。
先日、BCGの予防接種に行ってきました。


いま、BCGはツベルクリンはしないで直接接種になっています。
また、対象期間も短くなって生後3ヶ月~6ヶ月までが
公費負担してもらえる対象になりますので
(6ヶ月を過ぎると自己負担になってしまいます)
3ヶ月過ぎたらとりあえずBCGは忘れずに受けておきましょう。


 


と、まあ
ちょっと保健師のようなことも書いてみたわけですが。
BCGを受けに来ていた同じ3ヶ月児の中でも大きかった弟君。
2,3日前まで座ってなかった首が今日確かめてみると
なんだか急にしっかり座っていました。なんでだ。



今日からやっとお父さんも夏休み。
相変わらず不規則な生活をしている娘が寝たのは早朝3時ごろだったせいで
夕方になってから子ども二人とお父さん仲良くお昼寝中です。


仲良くお昼寝中です(お父さんも)。


↑こんな感じ。
(娘の隣に見える背中がお父さんです)
みんな寝ていて暇なので今日も2本目の更新です。


夏休み、何の予定もたてていません。
お父さんは娘をプールに連れて行きたいみたいですが、
まだ小さいんだから無理だってば。
家庭用の小さなプールを買おうよ、と提案すると
「お風呂で十分じゃないの」という結論に。


まあ、それが一番いいか。
おばあちゃんからもらった水着着せてお風呂に入れるよ。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

先日「宮滝」での水難事故について書きましたが、
アクセス数が少ない中、「宮滝」で検索して来られている方が
何人かいらっしゃいました。
多分、遊びに行こうと思って調べられていたんだろうと思います。


で、先日
テレビのニュースでまさにこの「宮滝」をとりあげていました。
このニュースを見て「川遊びは怖いからやめておこう」と
思った人がいれば幸いなんですが、逆に「おもしろそうだから行ってみよう」と
思った人がいなければいいんですがね。


再度書きますが、ここは本当に危険な場所なんです。
大きな岩があって、深さもあるので度胸試しで飛び込みにくる若い人が
後を絶たないのですが、ここ数年で亡くなられている人は
皆そうやって遊びに来た若い人達なんです。


ニュースでも地元の消防の人に注意を受けている若い人がいましたが、
全く聞く耳持たずといった雰囲気でした。
見ていて寒々しくなりました・・・。
自分だけは大丈夫だと何の根拠も無く信じているんでしょうか?


バーベキューや小さい子を連れての水遊びがしたいのなら
同じ吉野方面できちんと整備されているところで遊んだ方が安全です。
黒滝村や天川村、下市町などにオートキャンプ場やバーベキューの出来る場所がありますよ。
例えばこんな感じで
夏休みに山や川などの自然に触れて遊ぶ機会があるのはとてもいいことですが、
自然を決して甘く見ないでください。
安全な場所を選ぶこと。
そして、マナーを守ってゴミは家に持ち帰ってくださいね。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児







ままごといっぱいセット ままごといっぱいセット
()
エド・インター

この商品の詳細を見る

 


ずっと前にいただいた「おままごとセット」がありまして、
ちょっと種類は違いますが↑のような感じの
マジックテープでくっついている野菜や果物を切って遊ぶものです。


最近ままごとにはまっている娘。
リンゴを切っては「はい、どうじょ~」
トマトを切っては「はい、どうじょ~」
といって、延々食事は終わりそうにありません。


うちにあるのは果物がメインのセット。
バナナやリンゴは見たことも食べたこともありますが、
「キウイ」は娘にとっては未知の食べ物。
なので、何度教えても「きうり~」とどうも野菜の「きゅうり」とごっちゃになっている様子。


ということで、先日
娘のために果物の「キウイ」を買ってきました。


「ほら、これがキウイだよ」


と言いながら皮をむいて切ってあげると


「きうり~、きうり~


 すっぱいね~。おいしいね~。」


と、きれいなエメラルドグリーンの食べ物に感動しているもよう。
あっという間に1個丸ごとペロリとお召し上がり。
「もうちょっとください」というので、
私も食べようと思って切った分をあげると
これもまたあっという間にペロリ。


「もうちょっと。もうちょっと~。


 もうちょっとくださ~い~~~!!」


と、泣いて訴えられましたが
3個も立て続けに食わせるわけには・・・。
気に入ったものを一気食いするのはやめてくれ~~。

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

夏休みと言えば恒例の


「夏休みアニメ大会」。


我が家でもお世話になっています。
といっても、毎日欠かさず見ているというわけではなく
たまたまチャンネルを合わせると「やってたんだ」という感じですが。
まあ、それでも
今まで全く見たことのない


「仮面ライダー電王」とか


「プリキュア5」とか


 


見ることができたわけですよ。



で、ですね。
たった数回見ただけの「プリキュア5」。
すごいですね。



なにがって



2歳の娘が変身していますよ。


メタモルフォーゼですよ。


 



「しゃしゃ~~い!!」


って言ってポーズを決めているんですが、
初めは何をしているのかわからなかったんですよ。
でも、よく聞いていると色々と口上を述べている中に
そこだけはっきりと


「ぷりきゅあ~~」


って、聞こえるんですよ。


 


すげ~~~・・・。


こんな風に、全国に何人もの
プチ・プリキュアが誕生しているんでしょうね。
ダンナが携帯に録画していましたが、
ビデオでとっときゃよかったなあ・・・。
かなり笑えました。

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

今日は家族で「海遊館」に行ってきました。
弟君、おでかけデビューです。
つ、つ、つ、つかれた~~~。


子どもを二人連れて歩くのがこんなにしんどいとは。
って、私がこんな風に書くときっとダンナが
「おまえは何にもしてないやんか」と思うんだろうなあ。
確かに私は不器用なので、弟君を抱っこしていると
娘をちゃんと見てられないし、
主に荷物運び用になっていたベビーカーを運転していると
前を歩いている娘の足にぶつけちゃうし、
たいした仕事はしていないんですけどね。
それに対して、ダンナのほうは
今日は行きも帰りも運転してくれたし、
娘の面倒もよく見てくれたし、弟君の抱っこも代わってくれたし
本当に大活躍でした。
ありがとうね。



去年も夏に娘を連れてきた海遊館ですが、
今年は自分から「みたい~~」と水槽に近づいていくなど
ずい分と娘も成長しました。
間近にペンギンやアザラシやイルカが泳いでいるのを
楽しそうに見ていました。
(あんまり近いと怖かったようですが)
帰ってからも絵本のイルカの絵を指差して
「いるかさん、みたなあ」と言ってました。


後半は疲れてかなり眠かったようで
理不尽なことで駄々をこねて叫んでいましたが。
そして疲れた私も、駐車場までの行きかたがわからないことで
ダンナと言い合いになりましたけど。
(マーケットプレイスで迷子状態に。ちょっと表示が不親切だと思うよ。)


それでもまあ、今日は久しぶりに家族で出かけた
休日らしい休日を過ごすことができました。
弟君も今日はチャイルドシートに初乗りでしたが、
乗り心地は悪くなかったようで終始ゴキゲンorゆっくりとオヤスミでした。
またどこかへ行けるといいね。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:育児

新聞やニュースを見て気になったので
めずらしく本日2本目。


奈良県の吉野川は夏ともなれば
家族連れでバーベキューや川遊びに来る
大阪等の人が多いのですが、
毎年何人かが水難事故で亡くなられています。
特に、毎年毎年「またここでか!」と思ってしまう場所が


吉野町の宮滝です。


ここは確かに水もきれいですし、岩場が多く
ぱっと見た感じ水遊びをするにはもってこいの場所に思われるのでしょうが
案外、流れが速いところや深いところが多くて非常に危険です。
また、この宮滝というところも都会の人から見れば
それなりに「山奥」という感じがあるのでしょうが、
天気予報で「山沿いは雨」というとき、
降っているのはもっと山奥で、しかも結構広範囲に降っています。
なので、宮滝あたりで遊んでいる時にいい天気でも
急に川が増水することはよくあることなんです。
(これで水難事故にあわれることが多いようです)
何年か前からこの場所は「遊泳禁止・飛び込み禁止」などの看板が
たてられているはずです。
なのに検索してみたら、隠れ家的な遊び場スポットとして紹介されている人もいました。
地元の人は決して遊びにいかない危険なところです。
注意書きにはそれなりの理由があるのですから守ってくださいね。


ここだけに限りませんが、夏休みに川へ海へと遊びに行かれる方は
十二分に注意をしてください。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

最近、娘が
私の頭をぺちぺち叩いたり、
キンキン声でなにやらわけのわからないことを叫んだり、


私が怒っている時のマネをするんです・・・。


 


・・・・・
いえ、ホントにね
まだよく日本語も理解していないとは言え口汚くののしったり、
それほど強い力ではないとはいえ
手を上げて叱ったりするのはよくないことだと
頭では理解しているんですよ。
でも、カーッとすると飛んじゃうんですよ。理性が。



私が娘に怒っている主な原因は
1位 ご飯を食べない
2位 弟に危険な行為をする
3位 お風呂に入っても洗わせない(お風呂で遊ぶのは大好き)


もうね、ご飯食べないのなんて
放っておけばいいじゃん、って
心の中では思ってるんですよ。
お腹が空いたらそのうち食べるやんって。
でもですね、お腹が空いて食べたがるものって
「じぇりー(ゼリー)くだしゃい」
「しょこえと(チョコレート)くだしゃい」
・・・・お菓子なんですよね。
おかずも娘が食べそうな、好きそうなものをできるだけ作ってるんですが
以前のようにパクパク食べてはくれないんですよ。
ご飯も白飯じゃ食べないのでふりかけをかけるんですが、
器用にふりかけだけを食べて「もういらないの~」と言われると
「ご飯と一緒に食え~~~~!!」って言いたくもなりますよ。


弟君に対しては嫉妬からというよりも
強すぎる愛情からしている行為なんですけどね。
うちの娘、足癖が悪くて
何度注意しても、足で弟君を触るんですよ(寝ているときですが)。
隣で寝ないと気がすまないのはいいのですが、
寝相が悪いので身体が半分ぐらい弟君の上に乗っていることはしょっちゅうですし、
かかと落しやひじ打ちが弟君にヒットしそうなこともしばしばです。
そういうときは、有無を言わさず娘の身体をひっくり返しています。


お風呂は娘の強い要望で弟君と私と一緒に3人で入っていますが
先に弟君を洗ってお父さんに迎えに来てもらう時に必ず
「もうでるの~~~」と言います。
と言われても、毎日汗だくになっていますから洗わないわけには。
ほぼ毎回、無理やり洗っています。



・・・・これでもちょっと前に比べると
カーッとなって怒る回数は減っているんですけど、
娘にうらめしそうな顔をされるたびに
つくづくダメな母親だなあ、と思います。
私にペチペチするぐらいは自業自得と我慢できるんですが、
保育所が始まって先生やお友達にこんなことをしてしまったら
申し訳ないことこの上ないです。


ともかく、ご飯さえちゃんと食べてくれたら
ほとんど怒らなくって済むんですけどねえ・・・・。
どうやったら食べるんでしょうか。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。