すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育所の近くで咲いていたアジサイです。


暑いです。もう夏なんですか?
梅雨はどこにいったんですか?


明日あたりから天気がくずれるそうですが、
今日はいいお天気だったので
お布団干したり、シーツを洗ったり。
なんでこんなことをしているかというと
用事があったのでお昼からお休みしたからです。


それはさておき。
先日からの突発性湿疹のときだけではなく
毎日の生活の中で大変役に立っている一品があります。


それは


わかりにくいけど、便利な代物なんですよ。
OMRON SPEEDYけんおんくん 電子体温計 MC-612

オムロンの「けんおんくん」です。
これ10秒で測れるんですよ。


これを買う前は1分で測る体温計をつかっていたのですが
うちの娘は何より身体の自由を奪われることが大嫌い。
だもんで、毎朝の検温が一苦労だったのですよ。


でも、これはいい!
10秒ぐらいなら、なんとかかんとか押さえ込める!!


最初は10秒でも嫌がっていましたが
すぐに済むし、痛くもかゆくもないことがわかったのか
最近は自分でわきの下に入れて、測るまねをしています。


育児?便利グッズの紹介でした。


 

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

ずいぶん前の写真です。


一応、保健師として
子どもちゃんたちの健診の場では
「テレビあまり長く見せないようにね」
「できるだけ夜9時ぐらいまでには寝るように」
「歯の磨き直しは寝かせ磨きでないと
 きれいにできませんよ」・・・
とかいって、指導するわけですよ。


でもね、いざ自分のことになると
どれもこれも難しいんですよ。


保育所に行くようになって、テレビをつけている時間は
ほとんどなくなりましたが
(テレビのある部屋で親子3人寝ているので
 自分たちの見たい番組も見れない状態)
ちょうど娘が写真ぐらいの頃は、私は育児休暇中だし
あまり外にはでかけられないし、ということで
ほとんど1日中、テレビつけっぱなしでしたよ。
昼ドラ楽しかったな。


今は今で、子どもを早く寝かしつけるのが至難の業。
私の仕事終わりが5時15分。
そこから保育所にお迎え5時30分。
買い物に行くと帰宅時間は夜の7時。
それから食事の用意して、食べさせて、洗濯物片付けて
子どもをお風呂に入れて(自分は後回し)、寝かしつける・・・
という一連の作業が9時までに
うまくできる日もあれば、そうでない日も多々あるわけですよ。
私なんかはパートだから定時に仕事終われるし
職場・保育所・自宅は車でだったらさほど遠くはないからまだいいですが
ほかの働くお母さんたちは、もっとハードなタイムスケジュールで動いていると思う。
本当に大変ですよ。
がんばれ~!日本のお母さんたち。


歯の寝かせ磨きもね・・・。
うちの子は体力があって、暴れるとすごいんですよ。
それをぐぐっと!押さえつけて、まだしゃべれないのに


「いらん~!いらん~!なにすんねん~!!」


と、言って(るように聞こえる)泣く娘の口を無理やりこじ開けて
ゴシゴシせねばいかんのですよ。


それを毎日するのはね・・・・難しいのよね・・・・・。


 

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

かみそりのような爪なんですよ。


赤ちゃんの爪ってすぐのびる。
手のほうはすぐ気がついて、まめに切るんだけど
足のほうはうっかりしてしまうのと
すごく切りにくいので
気がつくと凶器に変身しているのよね。
以前ダンナがこの足の爪でざっくり脛を切られました。


ここ数日は娘が寝入ると足の爪切りにトライしているけど
かなり深く眠っているのにもかかわらず
足を触ると寝返りをしたり、足をふりふりしたりして
私の手をふりほどいてしまうのですよ。


だいたい、↓こんな寝相だから
切りにくいこと、この上なし。


たいていうつ伏せ寝。


たいていの育児作業はこなしてくれるダンナだけど
爪切りだけは未経験です。
こわいんだって。

テーマ:ったくも~~~~~! - ジャンル:育児

何もないとさみしいので、花でも。

以前はそれほどでもなかった天気予報が
すごく気になります。
お天気に左右される人生ですよ~。


仕事をしているお母さんたちはみんなそうじゃないかな。
お洗濯干しっぱなしで家をあけなくちゃならんわけで、
明日のお天気具合で干す場所を考えたり
洗濯そのものを考えたりするわけですよ。


今日は朝から結構な雨です。


今日は保育所にお昼寝布団も
もって行かなくちゃならんわけで
駐車場から娘と荷物を分けて運んで
2往復すると、仕事に間に合わなくなってしまいました。
私はパートで雇ってもらっているので
その場合は遅刻していくよりも1時間休みをもらったほうが
雇用主さんとしては良いようなので
申し訳ないけれども1時間遅れていくことにしました。


いやホント、もうちょっと早く起きてくださいよ。娘とダンナ。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

写真は記事の内容とは関係ありません。

食べ物の好みが家族で違うと
料理を作る担当者は大変ですよね。


我が家の場合、私もダンナも
嫌いなものがほとんどないので
基本的にはどんな料理でもOK。
かなり手抜き料理でも、ダンナは文句を言わず
食べてくれるのでありがたいです。


でも、微妙~~に何かが違うんですよ。


結婚してから気がついた・・・というか
最近になってはっきりわかったことなんですが
ダンナは猫舌だったのです。


私はシチューやカレー、お味噌汁などは
直前まで火にかけていたようなものが好みなので
食事に出すときは熱々で出していたのですが
ダンナはかなり長い時間、放置してから食べるので
あるとき「早く食べないと冷めるよ」と声をかけると
「こんな熱いもの食べられないよ!」と
怒られちゃったのです。


で、今日(というか、昨夜ですね)
ダンナがインターネットで何か検索しているなと見てると
調べていたのは


「お味噌汁の適温」


で、結果
一般的には65度
猫舌さんには55度
熱いのがお好みの人には75度
なんだそうです。
↓こちらを参照させていただきました。
http://amor1029.exblog.jp/tb/2198000


私とダンナの間には
20度の温度差があるのね~。


 

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

家事全般が苦手な私。
とくに料理は嫌いじゃないんんだけど
大の苦手。
なので、ダンナがお休みの土曜日・日曜日は
家族でおでかけすることがほとんどです。


今日はミスター・ドーナツでお昼ご飯。
他人のポイント券を集めている人
(なんだかたくさんプレゼント持ってるな
と思ったら、おばあちゃんを駆使して
ポイント券を集める中年ご夫婦)
なんか発見しちゃったけど。
娘のためにと頼んだ麺類は
とりわけるにはかなり塩辛かったですけど。


乳幼児をつれての外食は
本当に難しいんですよ。
かえって離乳食初期・中期あたりは
家からベビーフードなど持参で行くので
赤ちゃんを寝転ばせるor座らせるスペースのある場所なら
まあ大丈夫なんですが
1歳すぎたうちの娘、保育所の給食で舌が肥えて
ベビーフードは全くうけつけず。
なので、子どもにとりわけできるメニューがあることが
お店選択の条件に加わりました。
最近はほとんど外食はうどんだなあ・・・。


そもそも、乳幼児連れのおでかけ自体が難しいんです。
まずはトイレ!
赤ちゃんのオムツを替える場所の確保もされていないと困りますが
お母さんがトイレに行きたいときに本当に困るんですよ!!
新しい大型商用施設にはたいてい「多目的型トイレ」(だったかな)があって
車椅子の方もお年寄りの方も妊婦さんも
もちろん赤ちゃんを連れたお母さんも(お父さんも)利用できるようになっていますが
たまに、「おしい!」と思われるところがあります。
それはですね、


オムツ交換台はあるのに、ベビーチェアがないところ!


赤ちゃんを座らせておくところがないと
お母さんは自分の用が足せないんですよ~。
これ、共感してもらえるお母さん多いと思うんですがどうでしょう。


我が家では家族でおでかけのとき、娘の面倒はほとんどダンナがみてくれます。
食事中もダンナが娘の隣に座って世話をしてくれるので
本当に、本当に助かっています。
だから余計にかもしれないけど、娘と二人きりでおでかけのときは
色々と困ることが多いです。


ありがとう~。ダンナ!


赤いものはおいしいのだ

↑は知人から送ってもらったアヒルちゃんたちで
遊んでいる?娘です。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

今、ぼちぼちとアクリルたわしを作成中。
7月に行われる保育所のバザーに出そうかな・・・と
思っているんだけど、大丈夫か?売り物になるのか??


↓こんなんです。


アクリルたわしなわけですよ。


これはナチュラルタ・ワ・シという本を見ながら編んだハート型です。
写真で見るとそれなりに編めているように思うのですが
わたくし、かぎ針で編むのは初めてなうえ
もともとが不器用・・・なのかなあ・・・そうでもないと思いたいのですが
本にも書いていない基本的なことがわからなくて
とても困っているのです。


それは

糸の後始末。


ちょろちょろっと出ている毛糸をどうやって始末するのか
よくわからないまま、えいっえいっと
てきとーに埋め込んでいます。


売れるんかなあ・・・・・。


ちなみに、アクリルたわし
試作品を使ってみましたが、なかなかいい感じですよ~。
洗剤使わなくても確かにきれいになりましたよ。
水道の蛇口やシンクもきれいになったので、調子に乗って
ガスコンロも磨いていると、こぴこぴになっていた汚れも
クレンザーを使うよりきれいになったのでご満悦。
なんだけど、大失敗!
ひどい油汚れでたわしも汚れてしまったの~。


教訓

「ガスコンロは使い込んだアクリルたわしで磨くべし」


興味ある人は作ってみてくださいな。


テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

発疹だらけなんですよ



なかなかならないなあ、と心配していた突発性発疹。
1歳ちょっと過ぎでやっとこさなりましたよ。


もう現在は発疹のほうも治まって、きれいなお顔になっていますが
この写真を撮ったころ(6月20日)は発疹ピークで顔もお腹もまっかっかですよ。
幸い熱は38度台だったので、せっかくもらった座薬も出番なしでしたが
熱のある間はおっぱい・おっぱい・おっぱいで
食欲がほとんどなかったわが娘。
ようやく食べる気になって、箸をつかんで皿をつんつんしているところです。
このあと、たまたま刺さったトマトを口に運ぶことに成功し
すんごく喜んでいましたよ。


そんなこんなで突発無事終了。経過を書いておきましょう。
6月15日(木) 午後5時30分、いつものように保育所にお迎えにいくと
          「4時ごろから38度くらいの熱があって」と先生。
          以前、熱が出たときには携帯に電話があり
          即、お迎えに行ったけれど、お迎えに行った時点で熱が下がってた・・・
          ということがあったせいか、今回は様子を見つつ預かってくださったよう。
          身体はホカホカだけど、元気はあるので
          「もしかしたら突発かもね」と思いつつ帰宅。
          熱は引かず、38度台をキープ。でも元気。


6月16日(金) やっぱり熱は下がらず。
          保育所と私の職場にお休みする旨の電話を入れる。
          元気は元気なんだけれど、寝ていると不快感がつのるらしく
          何度もギャースと泣いている。そのたびにおっぱい。


6月17日(土) 普段なら保育所は休みなんだけれど、今日は保護者参観日。
          お父さんも仕事を休みにして楽しみにしていたのだけれど
          やはり熱は引かず、残念ながらお休み。
          これ以上熱があがると怖いので、念のために診てもらう。
          「風邪かな」ということで飲み薬と座薬をもらう。
          食欲がないようなので昼食に大好きなうどんを食べに行く。
          こんなときに外出もどうかと思ったが、家の中にこもりきりなのは
          親も子供もストレスがたまるのよ。


6月18日(日) 熱が37度台ぐらいに下がってきた。
          と同時に、顔から発疹が出てきましたよ。
          単に顔が赤いのかなと思ってたら、お腹や背中にもぷつぷつと赤いのが。


6月19日(月) 熱は平熱になったのだけれど、今までになく機嫌悪し。
          おそらく突発性発疹だろうとは思うけど風疹も麻疹もまだなので
          念のために受診しよう・・・と思って仕事を休んだのに
          あまりにぐずるために断念。


6月20日(火) もう熱はまったくなし。
          突発性発疹なら保育所に行っても大丈夫なのかもしれないが
          とりあえずかかりつけの医師に診てもらう。
          「突発性発疹だね」ということですが、保育所にいけるかどうかきいてみると
          「発疹がおさまったらね。無理はしないほうがいいですよ」と言われ
          保育所&仕事はお休みすることに。


というような感じでした。
比較的軽くすんだほうじゃないかと思います。よかったね。

テーマ:仕事をしている女性の育児日記。 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。