すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月から少~~し早起きになった我が家。
これまで朝食といえば

チョコクリームを塗った食パン

チョコクリームをはさんだロールパン

焼いてからチョコクリームを塗った食パン

・・・・・・・

と、ほぼ毎日
娘が大好きな「チョコぱん」だったわけですが
もういいかげんにしてください、とお願いして
ここ最近はホットサンドやサンドイッチなど
(ま、どちらも同じようなものですが)
多少はおかずらしきものが入ったパン類になっています。

以前は私がチョコぱんを食べるのがいやなので
それ以外に、ピザトーストやらピーナッツバターを塗ったのやら
3種類ぐらいは用意していたので
サンドイッチ作る方が手間がないぐらい。
それに、いつもお世話になっている『クックパッド』さんで
簡単にできるホットサンドの作り方を知り、
娘も息子も好んで食べるため
多分しばらくはこれでいこうかと。

で、ですね
関東の方には「え~~~!!!」と驚かれるかもしれませんが
ここ関西地方では食パンといえば
4枚切り、5枚切り、6枚切りが主流で
8枚切りの食パンはほとんどお目にかかりません。
サンドイッチ用の耳を切ったのはありますが、
それは8枚切りよりも薄いと思うんですよね。

で、ですよ
昨日たまたま近くのスーパーで
山のように積み上げられた食パンの中に1斤だけ
「8枚切り」を見つけたんですよ。
今朝はそれでホットサンドを作ったんですが

これ、ちょうどいいよ~~~~~。

6枚切りでサンドすると結構分厚くって
子どもはちと食べづらいかと。
それにこれは私の思い込みだろうけど
ホットサンドってパンの耳が必需品じゃない??
ないとなんだか物足りない感じがするのよ。

今日も同じスーパーに行ったんですが
ないね。
置いて欲しいね。
ていうか、なぜ置かない??

最近出てきた家でもあの「○ンチパック」が作れる
「サン○でパンだ」っていう商品は置いてあるんですよ。
割とあちこちのお店に。
でも、それって6枚切りじゃ難しくない???
8枚切りの食パンあってこその「○ンドでパンだ」だと思うの。
だから是非、関西地方にも8枚切りのパンを!!!

サンドでパンだ RE-182サンドでパンだ RE-182
(2008/01/10)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

4月になっちゃいましたね。
今週いっぱい仕事を休ませてもらっているので
新年度に入ったという実感がいまひとつわきません。

家で子ども二人と一緒に過ごしているわけですが

正直、つらいです。

何がつらいか。
一日三食、何を食べさせるのか考えるのが一番つらいです。

普段なら、朝はバタバタなので
適当にあるものを食べさせていますし
(パンとかバナナとか)
お昼は給食ですし
夜はまあ適当に作っていますが。
子どもたちが休みだとお昼ご飯を考えなければいけないんですよ。
お姉ちゃんだけなら私と同じものでOKですが、
弟君は何を食べさせたらいいんだか・・・・。
毎食毎食ベビーフードというわけにもいかないし。
夕食は大体お味噌汁と煮物を作りますから
そこからとりわけできるんですけどね。
お昼はご飯すら炊かないことがほとんどなのに・・・・。

で、試行錯誤中ですが
ここのところ毎日のように「蒸しパン」を作っています。
かぼちゃ(冷凍)入れたり、バナナ入れたりして。
蒸しパンってホットケーキミックスがあれば簡単にできるんですよ。
マフィンも簡単にできるんですよ。
ちなみにレシピはいつもお世話になっている『クックパッド』さんで
色々と参考にさせてもらっています。

まあ、蒸しパンやマフィンだったら
弟君にも食べさせられますし、野菜も混ぜて作れますし
なにより他の家族もおいしく食べられるんですよ。
何よりも簡単に作れるのがありがたい。

でもね。

続けて作ると、あきられちゃうのよね~。

みんな食べない分を私が食べちゃうからダメなのよね~~。

今日のお昼ご飯は「炊飯器でケチャップライス」です。
もちろんレシピは『クックパッド』さんから。
本当に助かります。
ありがとう!『クックパッド』さん!!

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

弟君の血便やら風邪やらで
行っては休みのお仕事ですが
仕事の方は、なんとなく思い出しつつあります。
なれないのは家事・育児と仕事の両立。
へとへとです。(気分的に)



ちゃんとできる人もいてるから
私のは単なる甘えなのかもしれませんが、
まずは朝、二人の子どもの準備にものすごく手間取ります。
去年仕事をしていたときも、なんだかんだで職場に迷惑をかけたので
今回は上司と話し合ってあらかじめ


始業時間を1時間遅くしてもらいました。


まあ、これも臨時職員(パート)だから許されることですが。
で、さらに6ヶ月と小さい子どもが保育所に慣れるまでは
少し早めに帰らせてください、とお願いしたので


終業時間も1時間早くしてもらっています。(とりあえず1ヶ月)


本当にありがたいことです。


でもね、
私の方も本当なら6ヶ月児を預けてまで仕事に行く予定ではなく、
空前絶後の人手不足だった元職場の話を聞いて
見るに見かねて「私でよければ」と申し出ちゃった今の状況。
職場の人達からは、「無理を言って来てもらってごめんね」と
悪がられているくらいで。
実際行ってみて「こりゃあ猫の手も借りたいよなあ」というぐらい
手が足りないんですよ。


で、6ヶ月児を保育所に預けて仕事をしていると
何に一番困るかといえば


乳が張ること


なんですよねえ。
母乳オンリイだとね。
なので、45分間のお昼休み
車で2,3分の自宅に帰って


一生懸命、おっぱいしぼっています。


これが結構大変。
昼食を急いで食べて、食べている間に搾乳器を煮沸消毒して
食べ終わったら搾乳するんですが
どんなに急いだって片乳10分はかかるんですよ。
それで私の場合は80ccほど。
しぼった母乳は冷凍して保存。
下手するとトイレに行ってる暇もありゃしません。


冷凍母乳は保育所に持って行ってます。
ずっと母乳っ子だった弟君
初日はなんとかだまされた哺乳瓶を
やはり予想通り、2日目からは嫌がってしまい
先生がスプーンでミルクを飲ませてくださってたんですが、
冷凍母乳を持って行ったところ、
なんと哺乳瓶でごくごく飲み干し、
その後のミルクも哺乳瓶で飲めるようになったそうです。


そんなんなんでね
せわしなくても母ちゃんは頑張って乳をしぼるさ。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

甘くないのだ。


昨日は私の実家の墓参りに行ってきました。


その前に、お彼岸ということもあり
前々から家にあった小豆ともち米をどうにかするため
おはぎを作ってみました。
いつもメニューを考えるのにお世話になっている「クックパッド」さんに
「活力なべで作るあんこ」のレシピがあったので
あんこも手作りです。


活力なべ、便利なんですが
シチューやカレーを作る時に使うと
肉を煮込みすぎてしまうので
普段はほとんど「大きななべ」と化しているんですよ。
(あんまり圧力機能は使わない)
ですが、お豆料理には大活躍ですよ。
20分で小豆もゆで上がりました。


もち米も炊飯器で炊けますしね。
そんなに手間はかかんなかったです。
で、実家にお供えに持って行こうかなと思ったんですが
一つ食べてみて・・・・


 


ううぅぅ・・・甘くない・・・・


 


あんこのレシピは元々砂糖控えめだったのですが、
作る時にそれよりも砂糖を少なめにしたんですよね。


いいわけじゃなくて、これはこれで
まあまあ美味しいんですよ。
でも、どんだけ甘くないかというとダンナが


「これ小豆ご飯だよ」


と、言ったくらいで。
客観的に見れば失敗作か?と思われるような代物を
お供えに持っていくのもどうかと思い
うちで食べきることにしました。


で、お墓参りの後
小学校の運動会でへとへとになっている実家に寄り
娘を遊ばせてもらいました。
娘は大喜びでよかったんですけども


お弁当作りや応援やらで疲れていた弟の奥さん
本当にごめんね&ありがとう。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

座布団カバーって、どうやって作るんだ????


入園準備グッズって、どうしてあんなに
作らなければいけないものが多いんでしょうね?
っていうか、世のお母様方がすごくがんばって
手作りされているんだなあ・・・と
座布団カバーの作り方を検索していて思ったんですよ。
昨年は赤ちゃんいすに座っていたので必要なかったのですが、
今年からは座布団を持っていかなきゃいけなくなったので
今頃になって用意を始めている私が悪いんですけどね。
作り方がわからねえ~~。


まあ、この頃はオーダーで作ってくれるお店や
すでに作ったものを売っている手芸店も多いですし、
うちの保育所のように、ぶきっちょ母さんのために
バザーで手作りのものを販売してくれるところもあります。


・・・・そう。
バザーのときに買おうと狙っていたのですが、
当日は、役員の仕事で買い物どころではなかったのですよ。


笑われるかもしれませんが、
わたくし、ミシンもろくすっぽ扱えません。
中学・高校の家庭科で洋裁は習っていらっしゃると思いますが、
中学から通っていた私立の進学校である我が母校では


家庭科そのものがありませんでした。

(これってちょっと前に問題になっていたアレには該当しないのかなあ)


しかも、私の実家にもミシンというものがなく
(祖母、母が使っていたものはすごく古くて、私が物心つくころには
 動かなくなっていました)
まともにミシンに触ったことがないまま成人しました。


昨年、ミシンを買ってみたのですが
案の定、使い方がもうひとつわからず
ダンナに教えてもらうという体たらく・・・・。


それで、今さっき本屋に行って
「入園・入学準備の手作り」みたいな本を探して
数冊読んでみたんですが、


そんな複雑なもん、作れるかあぁ。


多分、もっとシンプルなものなら
本に載せるまでもないからなんでしょうが、
本当に、全く、ソーイングのできないお母さんのための本って
ないもんでしょうかねえ。
とりあえず、明日
お裁縫が得意な弟の奥さんに教えてもらいに行ってきます。

テーマ:入園・入学準備 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。