すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか青息吐息な更新ですが。
シルバーウィーク、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。

保育所からわざわざ
「インフルエンザが流行っているので
 あんまり人混みには行かないように・・・」
という通知が来ていたにもかかわらず、
5連休中の3日間
ずっとお出かけしていた我が家。

まずは和歌山マリーナシティ
プリキュアショーと花火を見に行ってきました。
今年15周年になるマリーナシティ、
数年前に行った時は、正直「もうあかんのちゃうか~?」と
心配になるような雰囲気があったんですが、その後集客のため
色々と努力されているようで、かなりあちこち変わっていました。
その甲斐あってか、この日はどこもかしこも満員御礼。
プリキュアショーだけが目当てで
ポルトヨーロッパ(マリーナシティ内にあるテーマパーク)に入っている
我が家のような家族連れもわんさかいたけど、
ついでに乗り物に乗っている子供や
暑さに負けて飲み物やアイスクリームを買っている人も多かったから
結構な収益になったことでしょう。
がんばってるな~~。
相変わらず、プリキュアショーには大きなお友達もたくさん来ていました。
お姉ちゃんも弟君もプリキュアに頭をなでてもらってよかったね。

で、夜になると花火なんですが
一番よく見える観覧席は普段バスの駐車場。
用意が悪い私たちはシートを持ってきてなくて
ま、下はアスファルトだし良いか。
でもここでシートを売ってればよく売れるだろうね~~
なんて話をしながら地べたに座ろうとすると、
ちょうど前に座っていたご家族が
「よかったらどうぞ」と、
自分ちのシートを半分ぐらい空けて手招きしてくださいました。
「いえいえ、そんな」
「いいんですよ、遠慮なく。お子さんだけでもどうぞ」
と勧めていただいて、ちょうど眠りこけていた弟君を置かせてもらい、
お姉ちゃんも座らせてもらいました。
見ると、そこの御家族もうちとよく似た構成。
聞いてみると子どもたちの年齢が全くいっしょ。
さっそくうちとける4歳児のお姉ちゃんたち。
おかげさまで長い待ち時間も楽しく過ごせて
花火もゆっくり見ることができました。
お名前も聞きませんでしたが、本当にありがとうございました。

さて、2日目はダンナの友達がやってきたので
一緒に彼岸花が見頃になっている明日香へドライブ。
途中で車を停めて岡寺まで散策したり、石舞台を見たり、
案山子コンクールが開かれている棚田の美しい稲渕地区を巡ったりして
充実した一日でした。

それで3日目はおじいちゃんとお墓参り。
思えば運転席に座りっぱなしの3日間でした。
(運転手は私だ~)

これだけお出かけが続くのは珍しいんですが、
チャイルドシートに座りっぱなしだったのがよくなかったのか、
それまで下痢をしていた反動からか、
外食続きだったのがよくなかったのか、
(多分それら全部が原因だと思うけど)
弟君がひどい便秘に。
なんとか自力で便は出ているのですが、便が固くなりすぎて
出血していたのがかわいそうでした。
昨日、今日あたりからやっと普通便になってきています。

インフルエンザの方はどうなんでしょう・・・・。
今のところ誰も発症していません。
地元でも職場のある地域でも学校の学級閉鎖などがあったようなので
遅かれ早かれどこかからもらってきそうですけど、
手洗いとうがいで自衛するしかないですね。
みなさんもお気をつけて。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

先週、ついに実現!!
「じいじといっしょ。大家族旅行~~」
今年のお正月にダンナのお父さんが言いだしっぺで企画した
総勢10人での一泊二日旅行。
全員が参加できるかどうか、直前までわからなかったのですが
なかなか休みを取るのが難しい弟さんも
お父さんとそれほど面識が無いので気まずいんじゃないかと思われた
弟さんの彼女、妹さんの彼氏も無事に到着。
みんなで仲良く白浜に行ってきました。

今回はお父さんが電車の特急券まで手配してくださったので
子どもたちにとっては初めての電車移動。
最近乗り物に興味津々の弟君は大興奮。
二人とも退屈することなく現地まで行けました。
ホテルは全室オーシャンビュー。
すぐそばはきれいな砂浜。
その上、子どもたちが喜びそうな大きな遊具を設置した公園もあって
夕食直前まで大人も子どもも大はしゃぎ。
本当にいいところでした。

次の日は、白浜といえばアドベンチャーワールド。
ちょうど春休み終わってすぐの日曜日だったので
タクシーの運転手さんも
「今日は比較的すいてると思うよ」とのこと。
それなりにお客さんは入っていましたが、
今話題の双子の赤ちゃんパンダもそれほど待つことなく
見ることができました。

アドベンチャーワールド、私も小さい頃に行ったらしいのですが
記憶が残る頃からは行ったことがなくて
前々から憧れの場所だったんですよ。
今はオルカがいませんが、イルカショーは圧巻でした。
イルカといっしょにお姉さんたちが踊っているシーンでは
前面の巨大パネルにライブ映像と園内にもかかっている
アドベンチャーワールドのオリジナルソング「Thank You All」が
歌詞つきで流れるんですが
それがとても素敵で(また歌詞の内容がいいんですよ)
見ていると思わず感動で涙があふれてしまいました。

このオリジナルソング、どんだけ良いかと言いますと
去年の6月頃にも遊びに来たという妹さんの彼氏が
園内に流れているBGMにあわせて口ずさんでいたほど。
(覚えてるんかい!!と、突っ込みをいれたいほど)
私もCDを買おうかと土産コーナーで探したんですが
バージョン違いとはいえ、その曲だけしか入ってなくて1,300円。
う~~~~~ん、と悩んで1,000円の写真集の方を買いました。
他のオリジナルソングが一緒に入っていてその値段か、
もしくはその曲だけで1,000円だったら買ってたなあ。

パンダも見たし、イルカショーは素敵だったし
サファリパークで撮ってもらった写真は
上手い具合に10人全員きっちり入っていて良かったし。
本当にいい思い出になりました。

多分、こんな旅行は後にも先にもできないでしょう。
お父さんありがとうございます。
妹さんの彼氏も、弟さんの彼女もいい人達で
子どもの面倒をずっと見ていてくれました。
新しい家族になれたらみんなで仲良くやっていけるかな。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

キンモクセイの香りがただよう季節になりましたね。

この土日、おじいちゃんと一緒に一泊旅行に行ってきました。
もちろん、おじいちゃんと旅行するのは初めて。
弟君は人生初のお泊り旅行です。

おじいちゃん家に寄ってから目的地に行くと
来た道をほとんど引き返してくることになるので
自動車で行くというと
「電車で行ったほうがよくない?」
「え、電車じゃないの?」
と、ダンナ&じいちゃんに言われましたが
二人の子どもを連れて
大きな荷物を持って
何度も乗り換えて移動するのは辛いよ。
まあ、かなりの長距離ドライブになりましたが
無事に帰って来れました。

行ったのは伊勢志摩方面。
一日目は時間がないのに無理無理に伊勢参り。
お魚のおいしい民宿に泊まって
二日目はずい分頑張っている鳥羽水族館に行ってきました。
娘に感想を聞いてみましょう。

どうだった?

「たのしかった~~~!!」

良かった良かった。
本当はおじいちゃんの定年のお祝いのために
企画した旅行だったんだけどねえ。
おじいちゃんは子守で疲れちゃったかもしれないけどねえ。
ま、弟君もおじいちゃんにすっかりなついたことだし
いいとしておきましょう。

ただ、長距離ドライブの間
退屈で怒って泣いている子どもたちをなだめるために
ダンナが携帯で「プリキュア」の動画なんか見せるから
弟君がすっかりプリキュア中毒になってしまったのは
どうなんだかなあ・・・。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

あんなに暑かったのに
急に秋がやってきたような天候ですね。
一雨ごとに涼しくなってるような気がします。

さて、夏休みらしいものは全て終了しましたが
休みといっても
どんくさいお母ちゃん一人ではどこへも遊びにいけないので
(買い物に行くぐらいがせいぜいです)
ほとんど毎日お世話になっていたものがあります。

それは


プリキュア5のDVD


・・・・あんまりテレビやビデオを見せるのはよくないですよ、
って、いっつも健診で指導してるんですけどねえ。
何度も見せろとせがまれるので、つい。
とはいえ、5回要求されて2回ぐらいですけど。
(それでも3勝2敗だよねえ)

まあ、プリキュア三昧の日々だったわけですが
そのせいか言葉数のそれほど多くない弟君が最近

ぷいきぃあ

と、盛んに言ってるような気がします。
なんとなく変身もしてるような・・・・。

で、たまたま先日の日曜日
比較的近い某所で「プリキュア5ショー」があると聞き
家族で見に行ってきました。

キャラクターショーを見るのは
(私は)初めてなんですが、
思っていたよりも完成度が高くてビックリ。
結構おもしろかったですよ。

1回目のショーは雨の中で
やっている場所がウッドデッキのため足元が滑りやすいにも関わらず
プリキュアたちのアクションシーンもダンスシーンもばっちりでした。
少し遊んで、お昼ご飯を食べているうちに2回目のショーが始まり
今度は天気もよくなっていたので再度見に行きました。
娘が名残惜しそうにしていたので
500円の色紙を買ってキュアドリームにサインをしてもらいましたし、
その後も並んで写真を一緒にとってもらいましたよ。
ええ、ええ、甘い親ですよ。

まあ、とにかく。
夏休みの良い思い出にはなったようです。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

昨日は家族みんなで動物園に行ってきました。


弟君は初めて、お姉ちゃんは4回目の動物園。
前回で、ようやく動物園がそれほど怖くなくなった娘ですが
今回はさらに
「かばさん、みにいこう」
「きりんさん、みたい」
「らいおんさん、ばいばい」
といった感じで、かなり楽しめるようになったようです。
ただ、お昼から出発だったので眠かったらしく
(車中のお昼寝では寝足りなかったようで)
「だっこ~~」「おんぶ~~~」の連続でしたが。


弟君はベビーカーでおとなしく眠っていました。
相変わらず手がかからないねえ、君は。



さて、今日から弟君は「お試し保育」に行ってます。
ずっと母乳オンリーで、離乳食も数日前から始めたばかりなので
ミルクが飲めるだろうか・・・とか
誰にでも愛想はいいけれど、私から離れたことがほとんどないので
保育所でひどくぐずるんじゃないか・・・とか
不安はつきなかったわけで。


とりあえず、お昼までみてもらうことになっていたのですが
12時過ぎに保育所から電話がありまして
「ミルクも飲んで、さっき寝たばかりなので起きたらまた電話しましょうか」
とのこと。
「機嫌よく過ごしていますよ」と先生がおっしゃっていたので
まあ拍子抜けなぐらい、出だしは順調な感じです。
ちとさみしかったりもする。


11月から仕事に行くんですが、どうなるのかなあ。
できれば春ぐらいから働きたかったんだけどなあ。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。