すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわ。
丸々1ヶ月以上、日記書いていなかったですね。

4月から職場が変わり、仕事自体は大変になったとか
そういうことは全くなかったのですが
緊張していたのか、そろそろやって来る更年期のせいなのか
原因不明の体調不良が続いていました。
何度か診察も受けたんですが(婦人科&内科)、
とくに異常はみられないとのことで、最悪「ガンかも・・・」と
思いつめていた私としてはホッとしております。
最近やっと調子が戻ってきつつあるかなあ。
原因不明の足裏痛はずっと続いてるけど。

さて、日記を書いていない間も
子どもはどんどん成長しています。

まずは、4歳になったお姉ちゃん。
3歳の1年間ってすごいですね。
1年で類人猿→ヒトに進化した、って感じです。
すごく変な知恵がついてきました。

先日、普段はあまり行かないデパートに行った時のこと。
そのデパートの一角のゲームコーナー、
そこはちょっとパラダイスな空間で(by探偵ナイト・スクープ)
かなり年代物のミニ機関車があるんですが、
1回100円で子どもが乗ると少しあやしげなゲームコーナーのおじさんが
機関車に乗ってる子どもに風船を渡してくれるんですよ。

最初、そのおじさんが怖くて機関車に近寄らなかったお姉ちゃんですが、
どうしても機関車に乗りたかったらしく
帰り間際に「あれにのるの~~」と言ってきました。
途中で差し出された風船にびっくりしたものの楽しかったようです。

さて、その風船を見た弟君。
当然のように風船を欲しがってお姉ちゃんと取り合い。
お姉ちゃんも全くゆずる気配はなかったのですが、
私:「じゃあ、弟君も機関車に乗って風船もらう?」
ダンナ:「いやあ、まだじっと乗ってられへんやろう」
というやりとりを聞いたとたん
「これあげる!!!」と、おしげもなく風船を弟君に。
で、どうするのかなあと思って見ていると機関車を指差して
「あれにのるの~~~」・・・・・・・・

ダンナが「すごい!!考えたなあ」と大笑い。
お姉ちゃんはうまいこと機関車に2回も乗れて
風船も弟君と1個ずつゲット。
4歳になると「要領」ということを覚えるようです。

そして、「魔の2歳児」になった弟君。
温厚そうな癒し系の風貌にも関わらず極悪人です。
おもちゃの取り合いではお姉ちゃんを泣かすこと数限りなし。
お姉ちゃんのときも絵に描いたような駄々をこねるので感心しましたが、
当然、弟君もみごとな駄々をこねてくれます。
気に入らないことがあると所かまわずそっくり返って泣くので
今まで大怪我をしなかったことが不思議なぐらいです。

お姉ちゃんに比べてなんとなく言葉はゆっくりめですが
本人なりに一生懸命しゃべっています。
この間はお好み焼きを食べながら
「ばった たい なあ」
と、しきりに訴えるので何のことだろうと思ってたら
弟君の指先には芯のところを切ったキャベツの切れ端が。
そこから推測するに、そのキャベツの切れ端が
「バッタみたいやなあ」と私に見せていたようです。
いつもは単語の発語しか聞いていないので非常にビックリ。
そういえば最近は「こえ(これ)よんで くらしゃい」
「いぬ いくの(近所の犬を見に行くの)」など
徐々にですが2語文が出てきています。
気になっていた大泉門もだいぶ閉まってきました。

今日はお姉ちゃんが熱を出してお休み。
弟君には保育所に行っていただきました。
おかげでめずらしくお姉ちゃんと二人でゆっくり過ごしています。

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

年明けからインフルエンザ、水ぼうそうと
もれなく流行りものをもらってしまった娘&息子。
水ぼうそうが治った頃に性質の悪い風邪もひいて
なんだかほとんど家にこもりっぱなしだった3ヶ月でしたが、
ここ最近、やっとこさっとこ
二人とも元気になりました。

保育所のほうでは無事修了式も終わり、
明日からは希望保育(希望者のみ登園)。
私も今の職場での仕事は3月いっぱいで終了です。
4月からはまた別のところでパート保健師なんですが、
今のところより遠いので、朝はもっと早く起きるようにしないと・・・。
できるんか???

いろんなウイルスに感染しぱなっしだった弟君。
ウイルスのおかげで進化したのか、
成長目覚しいです。
で、色んな言葉をインプット中なんですが
とても便利な言葉を覚えました。

「なに?」と「ぶくたい!(ぼく、したい!)」です。

ぶくたい!の方はですね、
初め何をおっしゃっているのか、よくわからなかったんですよ。
なんやら「ぶくぶく」言ってるなあって思ってたんですが、
状況を考えると自分が何かをしたいときに言ってるようなので
おそらく上のような意味だと思います。

なに?の方はですね、
体調がよくなってきた頃に覚えたようで
早く寝て欲しいのに、子ども図鑑を引っ張り出してきて
夜中の12時ごろ
「なに?なに~~~?」と色々指差して聞くんですよ。
こっちが眠くなってきてウトウトしていると
「かっしゃん、かっしゃん(ペチペチ←顔をたたく)
 なに?なに~~~~~??」
と、お聞きになるので本当にいいかげんにして欲しかったです。
2,3日前からやっと早く寝るようになりました。

そんな弟君が大好きなのは

ちょうちょ!!
かんしぇん!!!(新幹線)
ぼんぼ!(とんぼ)
こーきー!!(飛行機)
ぽぽ!!(たんぽぽ)

他にも色々と言えるようになっているんですが、
上記の言葉はいつも叫ぶように大きな声で言ってくれます。

お姉ちゃんのほうも進化したのか
もうずい分前にテレビで見たネタを突如として思い出すようで
今朝も弟君に
「お~べ~かっ!!」
と、突っ込んでいらっしゃいました。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

普段から結構忙しい私の職場なんですが、
10月は特に多忙を極めまして、
常勤の職員さんたちは
土日も何かのイベント(秋はイベント多いですよね)に
参加されているような状況。
もちろん、平日は平日で
ドタバタしていたわけですよ。

パートでいくらかは(休日出勤がないだけ)マシな私でさえ
10月半ばに高熱を出して倒れたくらいで。
月末になれば、みんな順繰りに倒れるんじゃないかな・・・
と言ってると、本当に皆さん順番に高熱が出てフラフラに。
インフルエンザではないようですが、
過労で体力が落ちているところに悪質な風邪が流行っているようです。

日記を書いていない間に
お姉ちゃんはトイレでウンチもできるようになりました!!
先月、じいじと旅行に行ったときも
トイレに座らせた時に
「ウンチもするの」と言って、ちゃんとできていたんですよ。
でも、家に帰ると「オマルでするの」か下手すると「オシメでするの」
とか言われていたんですが、
ここのところは「オマルでするの」か上手くいくと「トイレでするの」
と言ってがんばっています。
もう踏み台なしでもトイレに座れますしね。
トイレットトレーニングにオマルはあった方がいいのかも。

弟君の方は今月で1歳6ヶ月になり、健診も行く予定なんですが
お姉ちゃんの時に比べると言葉数が少ない感じが・・・・。
まあ、こちらが言うことはよく理解できているようだし、
発語が少ないながらも、言うことを真似しようと本人なりに
言語習得には熱心なようだし、
それほど心配はなさそうです。

ただ、弟君
昨日から高熱が出て今日はお休みしています。
お母ちゃんが職場の悪質な風邪を持って帰ったのかな。ごめんね。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

先週の日曜日は毎年恒例の保育所バザー。
前日の土曜日から準備の手伝い、
当日は夫婦そろってたこ焼き焼いていました。
あ~、疲れた。

まあ、くたくたに疲れはしましたが
3歳になってから急にしっかりしてきた娘が
「バザーたのしかったね。
 たこやきつくってくれてありがとう」
と言ってくれましたので、報われた感があります。
保護者同士の親睦も深まりましたしね。

ここのところ、お姉ちゃんは口も達者になってきましたし
一人でできることもずい分増えてきました。
トイレもね。
お昼はほとんどパンツで過ごせるんですよ。
でも、ウンチだけはトイレではできないようで
「こっちはくの~~(涙目)」
と、自分で紙おむつを持ってきます。
これさえクリアできればねえ・・・・。

弟君のほうも、かなり言葉がわかるようになったようで
先日も、「おねえちゃんにありがとうは?」というと
「(頭をぺこっと下げて)っと!」としているので
ちょっとびっくり。
保育所のしつけが行き届いていて、ご飯を食べ終わると
コップを重ねて手を合わせている(ごちそうさま)んですが、
今日はその後、コップを台所まで持って行って
流しのところに置いていたので
ちょっとびっくり。
子どもの成長は早いです。

世間的にはもう夏休みですね。
まあ、いつものことなんですが
夏の予定は何にもたてていません。
お父さんは子どもたちをプールに連れて行きたいようですが、
好奇心旺盛な弟君がきっと必ずほぼ100%
なんかしでかしてくれるに違いないので
今年はやめておいてほしいです。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

弟君の1歳の誕生日が近づいてきていますが、
ちょうどその頃

ダンナが中国に出張するそうです。


え~~~~~~っ(非難の声)!!

 

まあ、ダンナに文句を言っても仕方がないのですが
「心配しないで、お仕事頑張ってね」
みたいなことはどうしても言えないです。
ダンナがいないと日々の生活の負担が重いよ。

とりあえず、日程が今日やっと決まり
来週の月曜から木曜までということなので
連休前には帰ってくるだろうと聞いて、少しほっとしています。

ダンナの出張はともかく。
弟君、退院してから急に歩くのが上手になりました。
5ヶ月ぐらいでハイハイのようなものをしていた弟君。
もっと早くに歩くかな、と思っていましたが
一人で立てるようになってから一歩踏み出すまでが長くかかりました。
先月ぐらいから2、3歩よろよろっと歩いていたんですが、
入院中は当然ずっとベットの上ですから
立ったり座ったりはできても歩く練習なんてちっともできなかったんですよ。
その動きたくても動けなかった反動かしらねえ。
今では(退院して1週間ほどですが)八畳間の端から端まで
犬のぬいぐるみを抱えてテコテコ歩いていますよ。

お姉ちゃんは来月末で3歳になるんですが、
ここのところ言語習得能力がすごいですよ。
たいていの言葉は一度聞くと覚えているようです。
語彙数が一気に増えた感じがします。
しっかりしてきたのは喜ばしいんですけど
最近毎日のように保育所のお友達とケンカしているみたいです。
自己主張激しいからなあ・・・。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。