すちゃらか日記~ラ・ヴィダ・スチャラーカ~

高齢出産した保健師・・・といえば「育児なんて楽勝でしょ」って思うかもですが、知識はあれど経験不足なわたくしの、あまりにもすちゃらかな日々をつれづれなるままに書き綴った日記・・・になる予定。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ4月だというのに、寒い日が続いていますね。
桜がもう八分咲きだというのに雪がちらつくなんて。

さて、修了式も無事終わった我が子どもが通う保育所ですが
お姉ちゃんのクラスのお友達が3人
4月から別の保育所・幼稚園へうつることになりました。
しかも1歳児クラスから一緒だった子ばかり。
お母さんたちとも親しかったので
さみしいかぎりです。

お姉ちゃんには今まで説明していなかったんですが、
今日、そのうちの一人からお手紙をもらったので(まあ、絵手紙ですが)

「ちゃんとお返事書いてね。○○ちゃんは来月から他の保育所に行くんだよ」
「そうやねんで(一応、誰かから聞いて知ってはいた)」

「だからね、もう会えないかもしれないから
 ちゃんとお手紙書いてね」
というと、

しばし間をあけて

「そんなん・・・・・さみしいやんか・・・・・」

と、ぽつり。
他の保育所に行くことと会えないことはつながってなかったようです。

で、家に帰ってから母代筆でお手紙を書きました。

「○○ちゃんへ

 いっしょにあそんでくれて

 ありがとう。

 げんきでいてね。」

お姉ちゃんにとっては初めての‘別れ’になるのかもしれません。
ちょっとナイーブなところがあるお姉ちゃん。
明日はお手紙渡すときに泣いちゃうかも。

そして、私の方も現在の職場は明日でおしまい。
1年だけでしたが、同じような年頃のスタッフが多かったところなので
楽しく仕事をさせてもらいました。
特にとなりの席の栄養士さんとはお互いに子供のことで相談しあったりして
ちょっとしたママ友のようなおつきあいだったので
明日でお別れかと思うとホントにさみしいです。
おかあちゃんもちょっと泣いちゃうかも。

4月からはまた新しい職場・・・・とはいえ、以前に行っていたところなので
知った人ばかりの保健センターです。
仕事内容が以前とは少し違うので、また新しい出会いがあるでしょう。
保育所の方も来年度は新しいお子さんが多いそうです。
今回お別れになる人たちとも縁があればまたどこかで会うことでしょう。
八分咲きの桜の下でしばしのお別れのご挨拶をしましょう。

さようなら。

また会う日まで。

 

スポンサーサイト
テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

ありゃ。
いつの間にやらもう2月に。

1月の間、保育所では「お正月の遊び」を
してもらっていたようで
弟君は「た~こ た~こ あ~~がえ」と
歌えるように。
お姉ちゃんはカルタの読み札を全部読めるようになりました。
公園でも何回かたこ揚げしたし、
今年は結構おもちも食べたし、
なんとなくお正月気分を満喫した感じです。

2月になって日曜の朝の子供番組が終了もしくは終了間近ですが、
ず~~~っと「プリキュア」一色だったお子さんたちが最近になって
特撮ものにはまっています。
シンケンジャーは某動画サイトで全話見た(見せられた)し。

見始めるとドッカンドッカンしている特撮もののほうが
アニメなんかよりずっと迫力があって面白いんですよね。
シンケンジャーの女子二人もかわいいのがミソだなあ。

男の子が3人いる私の友人から色んなおもちゃをいただいたんですが
その中にウルトラマン&怪獣たちもありまして
弟君はその人形のおかげでウルトラマンも大好きです。

で、ウルトラマンというと
私なんかは初代~セブンあたりぐらいまでしかわからなくて
でも小さい頃大好きでよく見ていたおかげで
オープニング曲ぐらいは歌えるんですよ。

で、ですね
「むね~~に、つけ~~てる
 マ~~クはりゅ~~せ~~~い」とか
「ウ~ルト~~ラの父がいる、ウ~ルト~~ラの母がいる」とか
「セブ~~ン、セブ~~ン、セブ~~ン、セブ~~ン」とか
しょっちゅう歌わされているんですよ。

まあ、ウルトラマンの動画も何回か見せているんですが
弟君、ちゃんとウルトラマンが「飛ぶ人」というのは理解したらしく
私が歌うと人形を「ブ~~~ン」と飛ばしております。
今ウルトラマンやっていないのが残念だなあ。
(映画は上映中なのかな?)

歌といえば
数年前からダンナと私の間で確執があった一件が先日解決しました。

何かというと、エミネムさんの大ヒット曲「Lose Yourself」(だったけか)を
私がハミングというか鼻歌というかで歌っていると
「いや!!それは絶対違うって」とダンナが真っ向から否定。
でも私の耳にはそんな風にしか聞こえないし
自分では「これで合ってるって!!!」ということで
長い間対立していたんですよ。

そしたらなんと、「鼻歌検索」的なことができるということで
やってみたらば・・・・・
最初はスペイン語の歌やらインドの歌やらしか出てこなかったんですが
何度か挑戦すると

出たやん。エミネムさん。

他の曲も何曲か私の鼻歌で検索してみましたが
一発で正解が出てくるので
案外再現率が高いことを証明することができました。

でもダンナにとって驚きだったのは鼻歌がエミネムさんにヒットしたことではなく、
「おい、あれを試してみてよ」と言っただけで私が「わかったよ」と
即実行したことだったそうです。
結婚8年目。割と「あれ」で通じることが多いです。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

気がついたらクリスマスじゃん。
メリー・クリスマス!!

今年に入って数えるほどしか書いていない記事ですが、
読み返してみるとほとんどがインフルエンザがらみですよね。
市民の皆様の健康を守るべく仕事をしている我が職場では


10月頃から
てんてこてんてこ舞ってます。


・・・・・
もうね、なんで初めから集団接種にしないのかと。>小中学生&乳幼児
10mlバイアルで作ってるって
それ集団前提じゃないの~~~????
いきなり国や県から「集団でしてあげてちょ」って言われても
昨日言って明日からなんて、そんな風にはできないのよ~~~。

とね。
私はパートさんだから直接そんなに仕事量が増えたわけではないのですが
予防接種担当の看護師さんが目を白黒させて忙しげにしているのをみると
彼女の愚痴を代弁してあげたくもなるんですよ。


なのにですね、この私。
この超ご多忙な時期にですね、

保育所で新型インフルエンザ発生のため1週間休み。
お姉ちゃん予防接種受けた翌日から発熱、インフルエンザと診断を受け
3日間(土日を入れて5日間)休み。
その後、なんとか行き始めた保育所で
知らないうちに流行っていたノロウイルスに弟くんが感染し2日間休み・・・・。


本当にご迷惑をかけてすみませんでした。>職場の皆様へ。


今日はそのお詫びもかねて

 

サンタクロースの衣装を着込んで

新型インフルエンザ集団予防接種の介助をさせていただきました。


まあ、そんなこんなで今日はクリスマス。
ノロウイルス襲撃のため、保育所のクリスマス会には参加できなかった
我が家のお子様たち。
今年は二人にちゃんとサンタクロースからプレゼントがありましたよ。
お姉ちゃんに頼まれてお母さんがサンタさんにお手紙も書いたもんね。

にしてもですよ。
プレゼントの買い出しは早めにしとかないと駄目ですねえ。
なかなか時間がなくて23日に行ったのですが、
人気商品とおぼしきものはことごとく売り切れていて
なかなか目当てのものが見つからず右往左往している親御さんがいっぱいでした。
(もちろん私も含む)
クリスマスケーキは悩みに悩んで結局自分で焼きました。
今年もチョコレートケーキ。(イチゴいらずで経済的)
半額になっていた飾りを買ったんですが
色がきれいで今年のケーキを華やかにしてくれたアラザンは
「固くて食べられへん」と不評でした。
この固いのがいいのに。

というわけで、
皆様、よいお年をお迎えください。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

なんか青息吐息な更新ですが。
シルバーウィーク、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。

保育所からわざわざ
「インフルエンザが流行っているので
 あんまり人混みには行かないように・・・」
という通知が来ていたにもかかわらず、
5連休中の3日間
ずっとお出かけしていた我が家。

まずは和歌山マリーナシティ
プリキュアショーと花火を見に行ってきました。
今年15周年になるマリーナシティ、
数年前に行った時は、正直「もうあかんのちゃうか~?」と
心配になるような雰囲気があったんですが、その後集客のため
色々と努力されているようで、かなりあちこち変わっていました。
その甲斐あってか、この日はどこもかしこも満員御礼。
プリキュアショーだけが目当てで
ポルトヨーロッパ(マリーナシティ内にあるテーマパーク)に入っている
我が家のような家族連れもわんさかいたけど、
ついでに乗り物に乗っている子供や
暑さに負けて飲み物やアイスクリームを買っている人も多かったから
結構な収益になったことでしょう。
がんばってるな~~。
相変わらず、プリキュアショーには大きなお友達もたくさん来ていました。
お姉ちゃんも弟君もプリキュアに頭をなでてもらってよかったね。

で、夜になると花火なんですが
一番よく見える観覧席は普段バスの駐車場。
用意が悪い私たちはシートを持ってきてなくて
ま、下はアスファルトだし良いか。
でもここでシートを売ってればよく売れるだろうね~~
なんて話をしながら地べたに座ろうとすると、
ちょうど前に座っていたご家族が
「よかったらどうぞ」と、
自分ちのシートを半分ぐらい空けて手招きしてくださいました。
「いえいえ、そんな」
「いいんですよ、遠慮なく。お子さんだけでもどうぞ」
と勧めていただいて、ちょうど眠りこけていた弟君を置かせてもらい、
お姉ちゃんも座らせてもらいました。
見ると、そこの御家族もうちとよく似た構成。
聞いてみると子どもたちの年齢が全くいっしょ。
さっそくうちとける4歳児のお姉ちゃんたち。
おかげさまで長い待ち時間も楽しく過ごせて
花火もゆっくり見ることができました。
お名前も聞きませんでしたが、本当にありがとうございました。

さて、2日目はダンナの友達がやってきたので
一緒に彼岸花が見頃になっている明日香へドライブ。
途中で車を停めて岡寺まで散策したり、石舞台を見たり、
案山子コンクールが開かれている棚田の美しい稲渕地区を巡ったりして
充実した一日でした。

それで3日目はおじいちゃんとお墓参り。
思えば運転席に座りっぱなしの3日間でした。
(運転手は私だ~)

これだけお出かけが続くのは珍しいんですが、
チャイルドシートに座りっぱなしだったのがよくなかったのか、
それまで下痢をしていた反動からか、
外食続きだったのがよくなかったのか、
(多分それら全部が原因だと思うけど)
弟君がひどい便秘に。
なんとか自力で便は出ているのですが、便が固くなりすぎて
出血していたのがかわいそうでした。
昨日、今日あたりからやっと普通便になってきています。

インフルエンザの方はどうなんでしょう・・・・。
今のところ誰も発症していません。
地元でも職場のある地域でも学校の学級閉鎖などがあったようなので
遅かれ早かれどこかからもらってきそうですけど、
手洗いとうがいで自衛するしかないですね。
みなさんもお気をつけて。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

うわ。
丸々1ヶ月以上、日記書いていなかったですね。

4月から職場が変わり、仕事自体は大変になったとか
そういうことは全くなかったのですが
緊張していたのか、そろそろやって来る更年期のせいなのか
原因不明の体調不良が続いていました。
何度か診察も受けたんですが(婦人科&内科)、
とくに異常はみられないとのことで、最悪「ガンかも・・・」と
思いつめていた私としてはホッとしております。
最近やっと調子が戻ってきつつあるかなあ。
原因不明の足裏痛はずっと続いてるけど。

さて、日記を書いていない間も
子どもはどんどん成長しています。

まずは、4歳になったお姉ちゃん。
3歳の1年間ってすごいですね。
1年で類人猿→ヒトに進化した、って感じです。
すごく変な知恵がついてきました。

先日、普段はあまり行かないデパートに行った時のこと。
そのデパートの一角のゲームコーナー、
そこはちょっとパラダイスな空間で(by探偵ナイト・スクープ)
かなり年代物のミニ機関車があるんですが、
1回100円で子どもが乗ると少しあやしげなゲームコーナーのおじさんが
機関車に乗ってる子どもに風船を渡してくれるんですよ。

最初、そのおじさんが怖くて機関車に近寄らなかったお姉ちゃんですが、
どうしても機関車に乗りたかったらしく
帰り間際に「あれにのるの~~」と言ってきました。
途中で差し出された風船にびっくりしたものの楽しかったようです。

さて、その風船を見た弟君。
当然のように風船を欲しがってお姉ちゃんと取り合い。
お姉ちゃんも全くゆずる気配はなかったのですが、
私:「じゃあ、弟君も機関車に乗って風船もらう?」
ダンナ:「いやあ、まだじっと乗ってられへんやろう」
というやりとりを聞いたとたん
「これあげる!!!」と、おしげもなく風船を弟君に。
で、どうするのかなあと思って見ていると機関車を指差して
「あれにのるの~~~」・・・・・・・・

ダンナが「すごい!!考えたなあ」と大笑い。
お姉ちゃんはうまいこと機関車に2回も乗れて
風船も弟君と1個ずつゲット。
4歳になると「要領」ということを覚えるようです。

そして、「魔の2歳児」になった弟君。
温厚そうな癒し系の風貌にも関わらず極悪人です。
おもちゃの取り合いではお姉ちゃんを泣かすこと数限りなし。
お姉ちゃんのときも絵に描いたような駄々をこねるので感心しましたが、
当然、弟君もみごとな駄々をこねてくれます。
気に入らないことがあると所かまわずそっくり返って泣くので
今まで大怪我をしなかったことが不思議なぐらいです。

お姉ちゃんに比べてなんとなく言葉はゆっくりめですが
本人なりに一生懸命しゃべっています。
この間はお好み焼きを食べながら
「ばった たい なあ」
と、しきりに訴えるので何のことだろうと思ってたら
弟君の指先には芯のところを切ったキャベツの切れ端が。
そこから推測するに、そのキャベツの切れ端が
「バッタみたいやなあ」と私に見せていたようです。
いつもは単語の発語しか聞いていないので非常にビックリ。
そういえば最近は「こえ(これ)よんで くらしゃい」
「いぬ いくの(近所の犬を見に行くの)」など
徐々にですが2語文が出てきています。
気になっていた大泉門もだいぶ閉まってきました。

今日はお姉ちゃんが熱を出してお休み。
弟君には保育所に行っていただきました。
おかげでめずらしくお姉ちゃんと二人でゆっくり過ごしています。

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。